赤江珠緒と博多大吉にフライデーか。報道内容は事実もやましいことはナシ

赤江珠緒と博多大吉の記事が
週刊誌に報じられる事を
赤江珠緒本人が明かしました。

金曜日発売の週刊誌とのことで
放送時のやり取りから
ほぼフライデーであると思われます。

この赤江珠緒と博多大吉の
(恐らく)フライデーの記事の内容は
赤江珠緒本人が事実無根ではなく
事実有根であると内容を認めています。

とは言っても赤江珠緒が語った
博多大吉との報道内容については
どこか牧歌的。
先に言ったこともあり
内容的にも全く問題はないように感じます。

今回はそんな赤江珠緒と博多大吉の
フライデーと思われる
報道内容についてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■赤江珠緒と博多大吉の週刊誌報道

赤江珠緒が博多大吉との
週刊誌報道について語ったのは
2019年4月18日放送の
TBSラジオ「たまむすび」にて。

このときにこの放送の
パートナーである玉袋筋太郎が
「金曜日って英語でなんていうのかな?」
などと語っているため
まずフライデーの記事。

その中で赤江珠緒は博多大吉と
2ショットの記事が出ると自ら報告。

赤江珠緒と博多大吉は
このラジオ「たまむすび」では
水曜日のパートナー。

放送内容については見出しが
「博多大吉&赤江珠緒、
芝生のベッドで寄り添う」といったもの。

このフライデーされたことについて
赤江珠緒は博多大吉との
2ショットは事実無根ではなく
事実であり書いてあることは
すべて正しいとしています。
 

【スポンサーリンク】

 

■赤江珠緒が語ったフライデーの内容

ただし博多大吉との2ショットは
赤江珠緒曰く全く
やましいものではないとのこと。

赤江珠緒が語るフライデーの内容は
「たまむすび」が色々とあり
今後どうするか相談をシたいとし、

博多大吉の時間敵猶予の有る、
金曜日の昼間にランチで相談をすることに。
青山の店で食事をした後に
30分ほど時間があったため、

近くの桜が満開の公園で
花見をしながら話をしていて
その場面がフライデーされたと
赤江珠緒は語っています。

このことについて赤江珠緒は
フライデーされて家族や夫に
どう見ても怪しく見えると
すごく怒られてただただ恥ずかしいと
語っていました。

赤江珠緒的には多くの人もいる
真っ昼間の公園だったため
いいかなと思ってしまっていたとのこと。
 

【スポンサーリンク】

 

■おわりに

赤江珠緒と博多大吉の
フライデーの2ショットについては
2019年4月24日水曜日の
ラジオ「たまむすび」で実際に会うために

そこでフライデーされた二人の
赤江珠緒と博多大吉の
本人らで詳細に語るとのこと。

赤江珠緒がこのタイミングで
フライデーされたのは
2019年3月に逮捕をされた
ピエール瀧の関係であると思われます。

ピエール瀧は逮捕されるまでは
「たまむすび」の木曜レギュラー。
そのために逮捕された翌日には
赤江珠緒はピエール瀧の逮捕について
以下のように言及。

「夢であったらいいな」
「何してるのよ、というのを
色んな人と何度も会話しました」

実際に博多大吉と相談をしていた
たまむすびの今後についても
この件が絡んでいる可能性はありますし。

また、2019年4月4日に
ピエール瀧は保釈されましたが
2019年4月6日に赤江珠緒は
ピエール瀧本人と連絡を取っていたこと、
保釈後に電話がきたことも
2019年4月9日のたまむすびで報告。

この関係でフライデーは
赤江珠緒とピエール瀧が
会うこともあるかもしれないと
張っていた結果
赤江珠緒と博多大吉の2ショットが
たまたま撮れてしまったのかも…?



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください