赤木春恵の娘と孫(野杁泉・野杁俊希)が思い語る。俳優として画像も

心不全でなくなった赤木春恵
葬儀では「渡る世間は鬼ばかり」の
テーマが流れるなど
多くの人に親しまれてきました。

今回は赤木春恵の娘、野杁泉と
孫である野杁俊希が語った
赤木春恵への思いについて
みてみましょう。

また、孫の野杁俊希は
俳優として活躍をしており
その画像なども存在しています。


 

【スポンサーリンク】

 

■赤木春恵が心不全でなくなる

赤木春恵は1947年に
東映のプロデューサーの
旦那の栄井賢と結婚。

しかし1991年に栄井賢が
肺がんによりなくなります。
それ以降は娘一家と同居を
していることを明かしています。

また、1990年には赤木春恵は
3世帯10人同居をしており
そのための人付き合いの
ルールを記述した本を発売。

「嫁・姑・小姑・婿 同居の知恵集
―三世帯10人同居!わが大家族の円満ルール」

赤木春恵はその後2015年9月に
自宅にて転倒し大腿骨骨折。
要介護4となり入浴などは
介助が必要であることを
娘の野杁泉が明かしています。

そしてリハビリをしようと思ったものの
パーキンソン病と診断をされていました。
赤木春恵は83歳で乳がんの手術を経験。

2018年11月29日には
東京都府中市の
病院で心不全により
なくなったことが明らかに。
 

【スポンサーリンク】

 

■赤木春恵の娘は野杁泉

赤木春恵の娘は野杁泉。
実はタレント活動をしていた過去も。

1983年に当時26歳だった
野杁泉は国広富之と
交際をしていると一部で報道。

ただし野杁泉と国広富之の
交際については
国広富之の事務所の
社長でもあった父親が否定。

野杁泉と国広富之の親は
昔から親しく幼馴染の
兄妹のような関係で
男女の関係ではないとしていました。

また、2017年3月12日には
赤木春恵はエッセイ
「あせらず、たゆまず、ゆっくりと」
を発売していますが
これは赤木春恵の言葉を

娘である野杁泉が
文字に書き起こして
出来上がったもので
完成まで10ヶ月の
時間をかけています。

野杁泉は現在は赤木春恵の
所属事務所オフィスいのりのスタッフ。
オフィスいのりの代表は
野杁和俊で野杁泉の旦那。
 

【スポンサーリンク】

 

■娘として思いを語る

赤木春恵の娘として
野杁泉は2018年11月30日に
自宅前にて会見をし
赤木春恵への思いを以下のように
語っています。

「泰然自若としていて、
愚痴も文句も言わない人」
「強くてやさしい人」

「人をかき分けて前に
出るタイプじゃなく、
とても女優が職業とは
思えなかった」
「普通の人でした」

■赤木春恵の孫は野杁俊希で画像も

名前:野杁俊希(のいり としき)
生年月日:1989年10月18日
出身:東京都

野杁俊希は赤木春恵の孫であり
現在は俳優として活動。
実は俳優になることを
最初から賛成してくれたのが赤木春恵。

更に思うように俳優として
仕事が進まなかった時にも
赤木春恵は孫の野杁俊希に対して
以下のように言葉を授けたという。

「俳優は40歳になったときに分かる」
「焦らないで、目の前の
仕事に夢中になりなさい」

野杁俊希は2018年12月5日には
相棒season17の第八話
「微笑みの研究」に出演。
赤木春恵が心不全でなくなり
約一週間後の出来事でした。

また、野杁俊希は
フジファブリックの
「パッションフルーツ」のMVにも出演。

 

【スポンサーリンク】

 

■孫として思いを語る

野杁俊希にとって赤木春恵は
俳優になる決意を後押ししてくれた人物。
そのために祖母である赤木春恵に対し
以下のように思いを吐露しています。

「僕は怒られたことも一度もなくて、
常に柔らかい空気をまとっていて、
本当に大好きな祖母でした」
「まだ受け入れられずにいます」

「祖母の全てを大切に、
天国から安心して見守ってもらえるよう、
これからの人生を精進して生きたい」

■おわりに

赤木春恵の孫であり
役者という同じ道を歩んだ野杁俊希
2018年には前述のように
「相棒」以外にもハゲタカに出演。

これから更に多くの作品に
出ていこうと言ったタイミングで
赤木春恵がなくなってしまった事に。

野杁俊希は現在29歳。
赤木春恵の言葉を守り
40歳まで俳優を続けるのでしょうか。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください