曙が現在病気・で激ヤセ70キロ減…。病院での現在画像を若乃花が

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

曙が現在病気で激やせし
なんと70キロも体重が減少。

病院での現在画像を
若乃花がブログにて公開しています。

今回は曙が現在病気で
記憶障害になっていることや
現在画像などについて
みてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■曙が病気で入院

曙は2017年4月11日に
急性心不全で入院。
当初は10日間で退院できるとしており

右脚蜂窩織炎という病気と
感染症で入院をしており
重篤な病気ではないと
公式発表はありました。

しかし右脚蜂窩織炎という病気と
感染症は事実であったものの
急性心不全であることが後に明らかに。

そして病気で入院をして2017年10月から
リハビリを開始しています。
一時は歩行も困難であり、
2018年3月には10メートル程度なら
自力で車椅子を動かせるように。

また、病気で入院するまでは
210キロあった曙の体重は
この時点で150キロに。
 

【スポンサーリンク】

 

■曙の激ヤセの現在画像を若乃花が…

2018年9月28日には
若乃花が曙の激ヤセした
現在画像をブログに投稿。

また、当日放送された
「今夜解禁!ザ・因縁」にて
曙が心不全で入院をした
2018年4月11日時点で
心臓が37分間停止したことも発覚。

更には現在の体重は140キロと、
病気で入院をする前の210キロからは
70キロも体重が減少の
激ヤセ状態で有ることが明らかに。

更には記憶障害もあり
曙は長男と次男のことを
弟だと勘違いしていたこと、

曙は前日の記憶が
なかったことなども明かしています。
 

【スポンサーリンク】

 

■おわりに

1993年名古屋場所では
優勝決定巴戦で
曙、貴乃花、若乃花が
戦っていましたが

それから25年後、
曙は病気で記憶障害もして激ヤセ、
貴乃花は相撲協会から
去ろうとしていたりと
二人は大きな転機を迎えています。

しかし曙が210キロから140キロに
激やせした現在画像は
インパクトが大きい。

相撲や格闘家以外ですと
140キロは十分あるのですが
曙が140キロというのは…。

成人男性1人分の体重が
減少しているということに。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください