あなたの番ですに苦情殺到。最終回は視聴率が高いものの…

2019年9月8日に最終回となった
日本テレビの話題作「あなたの番です」。

日本テレビでは25年ぶりの
異例となるおよそ半年間に渡って
放送をされた2クールの長編ドラマ。

最終回の視聴率はかなり高かったものの
日本テレビに苦情殺到
ということが報じられています。
今回はあなたの番ですの
苦情殺到についてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■あなたの番ですに苦情殺到

「あなたの番です」は
2019年9月8日に最終回を迎えました。
最終話で真犯人は判明はしたものの
新たな謎が残るというもの。

あなたの番ですの一応の
真犯人は判明し無事解決、
と思ったものの新たな犠牲者が
出たことを匂わせ黒幕は別にいるのでは?
と思わせる最後。

このあたりに関しては
ホラーなどではよくある話なので
苦情殺到とまでは行かず。
しかし最終回では伏線回収がかなり雑で
駆け足でラストシーンになった印象は否めず。

また、なんというか真犯人が
痕跡を全く残さなすぎで
体格差のある人物も軽く制圧をしたりと
なんというか力技感が
否めなかったというか…。
 

【スポンサーリンク】

 

■苦情殺到の一番の原因は有料サービスへの誘導?

最終回の結末がそのように
どこかモヤッとしたもの。
2クール続いたドラマにしては
最終回に詰め込みすぎでした。

しかしあなたの番ですの苦情殺到の
一番の理由は有料サービス
「hulu」への誘導と見られるもの。

実はあなたの番ですは
日本テレビのグループ会社の
有料サービスである

「hulu」にて2019年9月23日と
2019年9月29日に
「あなたの番です
未回収を回収しますSP」という
タイトル(あくまで仮のもの)で
特番を配信する予定であるとか。

実際にあなたの番ですは公式インスタで
huluにて過去編を配信しています。

このようにhuluに誘導している時点で
「いや真犯人の過去は本編でやれよ」
として苦情殺到。
また、番組プロデューサーは
最終回に「この続きはhuluで」と
テロップを出すことを提案したものの
却下されていたという。
 

【スポンサーリンク】

 

■過去にも同じことをしていた

実はあなたの番ですの
プロデューサーは2017年のドラマ
「愛してたって、秘密はある。」にて
同じことをして苦情殺到の過去が…。

2017年9月17日に最終回を迎えるも
最終回では主人公が
二重人格であると突如判明。
そして真実はhuluで明らかになるという展開。

ちなみにプロデューサーが
「あなたの番です」と
同じとのことですが
企画・原案については
両方とも秋元康が両方手掛けています。

■おわりに

今回のあなたの番ですの
苦情殺到に関しては犯人役の演技力が
共演者の演技力の高さもあり
相対的に低く見えてしまったというのも
一因かもしれません。

有名な話ですが、「名探偵コナン」では
ゲスト声優が有名であると
その時点で豪華声優が犯人だなと
分かってしまう人もいるとか。

この理由は、犯人役はどうしても
喋るシーンが多くなるために
上手い人に任せざるを得ないため。
豪華な声優がいてちょい役というのも
単純にもったいないというのもありますしね。

とはいえやはり苦情殺到に関しては
結局全部の謎を見るためには
テレビだけではなくhuluに
加入しなければいけないというのは
どうしても拒否反応が。

なんといいますか、
最初からそうだと言われていれば
納得できるんですけどね。
もしくは完全なスピンオフであったり
あくまでも「より楽しむためのもの」な
サイドストーリー配信であるのなら
本編を気に入って加入する人もいると思います。

ただ、本編の大きな謎を残して
それの解決編を別の有料サービスで
配信というのは視聴者としては
裏切られた感が強い。

自分もとあるノベルゲームを
クリアしたと思ったら
実は3部作だよ!これ1部目だよ!
みたいなムービーが流れて
もの凄くイラッとしたのを思い出しました。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください