有安杏果が卒業。理由は普通の生活を送りたいためで一週間後と突然

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ももクロの緑、有安杏果
2018年1月21日のライブを最後に
卒業することが明らかになりました。

理由は普通の女の子の
生活を送りたいためだとされています。

卒業発表日から
実際の卒業まで一週間未満と
かなり突然の発表。

今回はそんな有安杏果の
卒業理由について
みてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■有安杏果の卒業

有安杏果の卒業が発表されたのは
2018年1月15日12時。

ももクロの公式サイトと
有安杏果のブログにて
卒業が発表されました。

ももクロ公式サイトでは
有安杏果の直筆で
卒業することを明かしています。

卒業は2018年1月21日の
ライブをもってと
卒業発表からわずか一週間未満での
電撃卒業ということに。

2017年12月20日にも
普通にライブ活動をしており
ほとんど何の前触れもなく
卒業というのは意外過ぎる。

■有安杏果の卒業理由

有安杏果がももクロを
卒業する理由はブログ、
公式サイトの文面からは

子役時代から22年間やってきた
芸能界から一度距離を置いて
普通の女の子の生活を
送りたいという思いが
強くなってきたため。

ももクロ卒業後は何をするか
決まっておらず、
何の予定もない日々を
過ごしてみたいとのこと。
 

【スポンサーリンク】

 

■ミヤネヤでも再度卒業理由に言及

有安杏果はその後、
2018年1月15日13:55~15:50の
「情報ライブミヤネ屋」に
生出演をしました。

そこでも有安杏果は
卒業理由について再度言及をし
以下のように語っています。

「まずは一人の女性として
家事とかそういうことをちゃんと
もう一度しっかり勉強をしたい」

また、卒業発表自体は急でしたが
ずっとまえから考えていて
やっと言えてスッキリしたとも
語っています。

他のメンバーは有安杏果の
卒業を知っていたのかと言われると
リーダーの百田菜々子は

「知ってました。
みんなに伝えてくれたので。
年明ける前から知っていました」
と語っています。

有安杏果はずっと前から
卒業を考えていたそうですが
年明け前という表現から
メンバーに打ち明けたのは
比較的最近のよう。
 

【スポンサーリンク】

 

■おわりに

有安杏果が卒業しても
ももクロは今後4人で引き続き
活動を行うとのこと。

2018年1月21日の
卒業ライブは幕張メッセで
開催をするとのことですが
まだ詳細は不明で、
追って発表予定とのこと。

実際に公式サイトでも
2018年1月15日17:30現在は

2018年1月15日更新の
2018年1月15日~21日の
スケジュールには卒業ライブの記載なし。

卒業があまりにも急な上に
卒業ライブの詳細も不明で
ももクロファン、

特に有安杏果ファンにとって
熾烈なチケット争奪戦が
起こりそうな予感が。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.