グッチ裕三は浅草メンチのオーナーだった。番組で何度も紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

料理愛好家としても人気で様々なレシピを持ち
フェイク料理なども作っているタレントのグッチ裕三

そんなグッチ裕三が絶賛していた「浅草メンチ」
実はグッチ裕三がオーナーであることが
デイリー新潮により発覚しました。

今回はそんなグッチ裕三と
浅草メンチについて見てみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■浅草メンチについて

浅草メンチの場所は
東京都台東区浅草2丁目3−3で
地図で言うと場所はコチラ。

浅草メンチは2010年ごろにオープンした店で
最初は客が入っていなかったものの
テレビで取り上げられてからは大盛況に。

そうして2016年4月には浅草メンチの
自由が丘店がオープンするほど。
こちらの店ではイートインコーナーもあるようで
場所はこちらとなります。

そして実は浅草メンチを経営するのは
「旨いぞお」という会社で代表はグッチ裕三の嫁。

グッチ裕三も役員に
名を連ねる企業であったということが
デイリー新潮によって明らかとなっています。

また、小堺一機の長男である小堺翔太が出演して
ネットで放送をしている小堺翔太・ほっこり街探で
浅草メンチも紹介されています。
こちらの動画の5:28ごろから浅草メンチの姿が。

 

【スポンサーリンク】

 

■グッチ裕三は浅草メンチの関係者と隠したまま…

そうしてグッチ裕三は
2012年12月に「はなまるマーケット」で
今週のおめざとして浅草メンチの「浅草メンチ」を紹介。

月に一度のお墓参りのときに
買って帰るのが癖になっていると話しています。

また、2014年5月には「ヒルナンデス!」の
開運ツアーで浅草メンチが浅草メンチを紹介。
マスタードをトッピングするのがおすすめと語っていました。

2016年2月放送の「はやドキ!」でも
浅草メンチを新名物として紹介し絶賛。
浅草メンチを使った浅草メンチバーガーを
グッチ裕三が作ったりしていました。

浅草メンチの件について
グッチ裕三に取材を申し込むと
代わりに浅草メンチの販売会社の役員が

浅草メンチの名前を一切出さずに
店舗経営を行ってきており
店にもグッチ裕三と関わりを伺わせるようなものは
一切貼付していないとの回答がありました。

参考:デイリー新潮

■おわりに

グッチ裕三は何故浅草メンチのオーナーであることを
隠したまま何回もテレビで宣伝をしたのかが気になる。

料理愛好家のグッチ裕三がプロデュースした
浅草メンチとでも最初から関係を明かして
紹介をすれば普通に話題になったような…。

実際にグッチ裕三とは関係が(おそらく)なしに
2010年10月には「ちい散歩」で浅草メンチが紹介され
2011年2月にも「もしもツアーズ」で
浅草メンチが紹介されており、

2014年5月にも女性セブンに
浅草メンチのメンチカツは幸運を引き寄せると有名と
宝くじ売り場の販売員が語っている記述があります。

グッチ裕三はそのような、
テレビで紹介された前例から口コミのほうが強いと考え
グッチ裕三が浅草メンチを経営しているのを
明かさないという道を取ったのでしょうか。
 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA