AYA(モデル・トレーナー)はサラダ等の食事で美貌をキープしていた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

腹筋美女インストラクターとして活躍をする
モデル、トレーナーのAYA

土屋太鳳や黒木メイサなど
第一線で活躍する人物がこぞって指名をする
カリスマトレーナーでありながら自らもモデルをこなす人物。

食事にはこだわりがあり、
昼食は手作り雨のサラダのみなどとかなりストイック。
今回はそんなモデル、トレーナーとして
活躍をするAYAとその食事法について見てみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■AYAについて

名前:AYA
生年:1984年
出身:兵庫県

AYAは学生時代から陸上や水泳、
バレーなどに取り組んでいました。

そして体育大学を卒業後に
フィットネスインストラクターとして活動をし
モデルとしても活躍。

クロスフィットという、
タフで機能的な身体を理想とする、
楽しむためというよりは体を変えたいという

タフなトレーニングを極めて
モデルやタレントなどに指導をしています。
土屋太鳳もAYAの指導を受けています。

他にも黒木メイサ、中村アン
森星などもレッスンを受けている
まさにカリスマトレーナー。

 

【スポンサーリンク】

 

■AYAの食事法はサラダ等

AYAは健康や体力回復のため
食事にとても気をつけています。
食事については以下のような形。

朝食:炭水化物は必須。
昼食:サラダ(温野菜)+肉or魚
夕食:炭水化物は控えめ。肉と野菜が中心。

手作りサラダについては
以下のような感じになっています。

野菜は満足するほどおかわりとしていて
トレーニング直後には
プロテインでタンパク質も補給。

水分や多く摂取をして砕いたナッツをかけたり
油を使う時はココナッツオイルを
使用したりしていて、基本はワンプレート。
理由は量の目安が決めやすいため。

また、日々激しいトレーニングと
サラダなどの食事をしているAYAですが
実はチートデイという、運動もしなければ
食事も何も気にせず好きなものを食べる日を設けています。

AYAの場合は土日がチートデイで
その時は大好きなモンブランを食べたりして気力を充実させ
平日にはしっかりと頑張っているという。

■おわりに

モデルとしてもトレーナーとしても
活躍をしているAYA。

食事については常に厳しいというわけではなく
土日はチートデイを設けていたりと
緩急をつけています。

AYAは健康的な肉体美を誇っていますし
食事も参考になりそうな気がします。
トレーニングせずにチートデイを設けるのは
よろしくないでしょうけれど。
 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA