ちすん(女優)が結婚!旦那は40代会社経営者でケンドーコバヤシ似

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

2005年に朝ドラ「風のハルカ」に
出演をした女優のちすんが
結婚したことを発表しました。

旦那は40代の会社経営者。
ケンドーコバヤシに
似ている男性であるとのこと。

今回はそんなちすんについてと
結婚について見てみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■ちすんについて

名前:ちすん
本名:金智順(きむ ぢすん)
生年月日:1982年11月3日
出身:大阪府

ちすんは名前からわかるとうに
韓国籍の在日3世の女優。

高校時代によしもとの劇団に
スカウトをされ舞台に出演。
2003年に「超新星グランセイザー」で
ドラマデビュー。

2005年には映画「パッチギ!」に出て
芸名を本名から
現在の「ちすん」に変更。

ちなみにちすんは
韓国の6人組ダンスボーカルグループ
「超新星」のソンジェが
主演する2017念の映画
「Guest House」に出演。

ドラマデビュー作の
「超新星グランセイザー」と
微妙に名前に関連が
あったりもします。
ちすんの2017年10月頃の動画はこちら。


 

【スポンサーリンク】

 

■ちすんが結婚を報告

そんなちすんですが
2018年7月10日に
結婚したことを報告しています。

ちすんの結婚相手である旦那は
40代の会社経営者である一般男性。

共通の友人を介して知り合い、
旦那からの猛アタックにより
根負けをして交際開始。

1年半の交際期間を経て
2018年7月3日に結婚。

上記ツイッターの画像を見ても
顔が隠れてても多少わかるように
ケンドーコバヤシを更に
ワイルドにした容姿であるとの事。

■おわりに

ちなみにちすんは2018年2月から
劇団阿佐ヶ谷スパイダースに所属。
2018年8月には「MAKOTO」に
出演をすることを報告もしています。

ちすんは旦那と結婚したことで
私生活が充実し、女優としても
さらなる飛躍を遂げることになりそう。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください