ダレノガレ明美が苦情。67キロの画像やライザップなども…

ダレノガレ明美がデマに対して苦情。
また、67キロ時代の画像や
ライザップのことなども少し前に明かしています。

今回はダレノガレ明美が
苦情をしたデマについてと
67キロ時代の画像や
意外なライザップでの行動についても
みてみましょう。


 

 

■ダレノガレ明美が苦情

ダレノガレ明美が明かした
苦情は主にデマについて。
ダレノガレ明美は2019年9月9日、10日
11日にツイッターにて苦情をツイート。
ダレノガレ明美の苦情ツイートは主に以下の通り。

こちらが2019年9月9日の
デマに対する苦情ツイート。

次の2019年9月10日の
苦情ツイートがこちら。
前述の苦情ツイートの被害者。

そして最後に2019年9月11日。
フェイクニュース全般に対する
苦情ツイートとなっています。

そして2019年9月14日には
ネットニュースに色々と書かれることについて
どのように考えているかを
ツイッターにて明かしています。


 

 

■ダレノガレ明美、67キロあった過去

ダレノガレ明美は昔は体重が
67キロあったことを告白
そしてその当時の画像を投稿。

ダレノガレ明美は痩せて
人生が変わったとしつつも
67キロ時代のことは決して卑下せず。

67キロあった当時はイジられたり
悪口を言われていたものの、
その次代があるからこそ今がるとし、
この67キロ時代に戻らないように毎日
努力をしているとしています。

ちなみに67キロあった時は
ソフトボール部のキャッチャー。

痩せようと思ったきっかけは
「明美ってデブって気づいて
ないけどやばくない?」
と友人らが授業中にメモを
回していたのを見てしまったため。

そして断食、キャベツダイエット、
1日に数キロ泳ぐなどのダイエットをして
見事痩せたとしています。

■ライザップではまさかの逆方向

実はダレノガレ明美、2019年3月19日に
ライザップのビフォーアフター画像を投稿。

上記インスタ画像は1枚めがライザップ後。
二枚目がライザップ前。
ダレノガレ明美、実はライザップで
体重を9ヶ月で3.8キロ増やしています。

通常はライザップというと
体重を激減させる目的で利用されますが
ダレノガレ明美に至っては逆。
実はダレノガレ明美は食欲がなく
太れない状態に。

そのためライザップで食事管理をして
体重を増やすということに成功。
ちなみに体重は増えていますが
ウエストや太ももは細くなっています。
筋肉は、重い。
2019年4月時点での体重は45.6キロとのこと。
 

 

■おわりに

ダレノガレ明美は自身の
フェイクニュースに対して苦情。
もっと良い記事を
書いて欲しいとしています。

良くも悪くも注目を
されているダレノガレ明美。

そのため苦情を語りはするものの
本人ももう慣れてしまってるのか
炎上にも笑顔で対応。
有名人の宿命なのでしょうけれども。



コメント

タイトルとURLをコピーしました