遠藤要が谷川功に暴力事件を現在起こしていた。謹慎処分解除から1年

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

清水良太郎と共に遊技場に行ったとされ
謹慎処分を受けていた俳優の遠藤要

2018年現在、謹慎処分は
解除されていますが
俳優の谷川功に対して
暴力事件を興していたことが明らかに。

今回は遠藤要が谷川功対して
現在起こした暴力事件と
過去の謹慎処分について
みてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■遠藤要の暴力事件

遠藤要は2018年3月いっぱいで
所属事務所である、
エイベックス・ヴァンガードから
契約が解除されていた状態。

そして2018年4月13日深夜、
六本木交差点近くのカフェバーに
15人以上を引き連れて飲食をした後に

通常の料金を提示されるも
高すぎるとして

アルバイトで勤務をしていた
俳優の谷川功の顔面を4、5発
殴るという暴力事件を
起こしたとのこと。

谷川功は全治1週間から10日の怪我で
2018年4月16日に
麻布署に被害届を提出。

2018年4月17日に
暴力事件が発覚し
2018年4月18日に
報道されたという経緯となっています。

谷川功はインスタをしていますが
遠藤要による暴力事件の後は
一回の投稿のみ。

とはいえ怪我があるのかは
正直判別できません。
2018年4月18日の投稿なので
もう回復していても
おかしくはありませんが。

ちなみにこちらのインスタ画像、
一番左端が谷川功。

2018年4月12日投稿なので
暴力事件を起こされる
1日前の姿ということに。
 

【スポンサーリンク】

 

■遠藤要の謹慎処分

遠藤要の謹慎処分の発端は
2017年2月10日発売のフライデー。

2017年1月下旬に、
清水良太郎と遠藤要が
禁じられている遊技場に
入店したことが報じられます。

フライデーでは遠藤要は
所属事務所を通じて
一般のアミューズメントバーと
認識していたとの回答。

また、フライデー発売に先駆けて
遠藤要は2017年2月9日に
謹慎処分にすることを発表。

2017年4月11日付けで
謹慎処分が解除され、
2017年4月21日には
映画「GRAY ZONE」の
初日舞台挨拶にて復帰。

謝罪と共に以下のように
決意を新たにしていました。

「これからは今まで以上に
努力を重ねて役者道を
突き進んでいく所存です」

しかしその後、
2018年3月いっぱいで
事務所との契約は
解除されていました。
 

【スポンサーリンク】

 

■おわりに

遠藤要の現在については
2018年3月には連続ドラマにも
出演をしていましたが
まさか暴力事件を起こしていたとは。

上記ツイートのように
遠藤要にそっくりだと言われて
本人も自覚している、

お笑い芸人エハラマサヒロは
少し前に痩せたことについて
喜びを報告しネットニュースに。

エハラマサヒロは
良い意味で話題になりましたが
遠藤要は暴力事件という
悪い意味で話題に
なってしまいました。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください