遠藤賢司が胃癌で闘病もなくなっていた。葬儀は家族だけ、年明けに音楽葬

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

カレーライスなどのヒット曲で知られており
2015年から癌で闘病中であったことを
2016年に明かしていたエンケンこと遠藤賢司

遠藤賢司本人もずっと楽しみにしていた
大阪クアトロ公演が中止になるなど
癌での体調が心配されていましたが
なくなったことが判明しました。
今回は遠藤賢司の癌についてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■遠藤賢司の癌

遠藤賢司が癌で闘病中であることを
明かしたのは2016年6月11日。

2015年末から体調が優れておらず、
検査をした結果2016年3月に
癌であることが発覚。
2016年4月から短期入院を経て治療中であると
発表をしていました。

どの部位の癌なのか、
症状はどの程度なのかは当初は非公開。
理由としては遠藤賢司自身が
「むりしないで!」とは言わないで欲しいと
2017年10月19日にブログで明かしたとおり

どのようなガンであるかを具体的に公表すると
心配されてしまうためで
あったのかもしれません。

■遠藤賢司が癌で入院

【10/19、大阪梅田クラブクアトロライブ】*上に貼ってます。

今日、8月19日(土)から、一般販売開始!です。
今年のエンケンソロライブは、この日だけですので、お見逃しなく!
[ チケット予約 ]…

純音楽家 遠藤賢司(エンケン)さんの投稿 2017年8月18日(金)

そうして遠藤賢司は久しぶりに
2017年10月19日にライブを予定。
2017年で唯一のソロライブの予定であり
遠藤賢司自身も思い入れが強かったライブですが

2017年8月頃から入退院を繰り返しており
体調不良でリハもままならいために
中止という判断になったようです。
 

【スポンサーリンク】

 

■遠藤賢司が昏睡して一日後に

そうして癌闘病中であった遠藤賢司は
2017年10月23日に入院。
2017年10月24日未明に容態が急変し
昏睡状態となり2017年10月25日の早朝に
なくなったと発表されました。

■おわりに

遠藤賢司の癌についてサンスポでは
膵臓がんの末期とされていますが
公式発表では胃癌であるとされています。

葬儀については遠藤賢司の
遺志を尊重し家族だけ。
ただし年明けには音楽葬を
行う予定とのことです。
 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA