藤田淑子が現在病気・乳がんでなくなる。17年4月にビッグマム役変更

声優の藤田淑子が2018年12月現在、
病気・乳がんでなくなったことが明らかに。

藤田淑子は近年は病気で
療養をしており
2017年4月にはアニメ「ワンピース」の
ビッグマム役を降板していました。

今回は藤田淑子が現在
病気、乳がんで
なくなったことについて
みてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■藤田淑子について

名前:藤田淑子(ふじた としこ)
生年月日:1950年4月5日
出身:中国大連市

藤田淑子は幼少期から子役として活動。
1957年の東映の教育映画
「蜂の子」では藤田淑子が
子役として出演をしています。

そしてその後現在までは
主に声優として活躍をしており
「一休さん」で一休さん、
「キテレツ大百科」ではキテレツ。
「デジモンアドベンチャー」でじゃ
主人公の八神太一など少年役で
多く活躍をしていました。

藤田淑子が主人公を演じた
デジモンアドベンチャーの第一話は
公式に公開されています。

少年の声というと
藤田淑子というイメージは
確かに強いものが…。
 

【スポンサーリンク】

 

■藤田淑子が2017年4月にビッグマム役交代

藤田淑子は2012年から
アニメ「ワンピース」にて
ビッグマム役として出演。
また、2014年にはゲーム
「ONE PIECE 超グランドバトル!X」でも
ビッグマムとして出演していました。

しかし2017年4月にはビッグマム役が
藤田淑子から同じ事務所の
青二プロダクションの小山茉美に
なることが明らかに。

藤田淑子から声優が
変更された理由について
何らかの病気ではないかとも
心配をされていました。

■藤田淑子が病気、乳がんでなくなる

藤田淑子は2018年12月28日に
所属事務所の青二プロダクションの
公式サイトにて
病気でなくなったことが
明かされました。

藤田淑子は現在まで浸潤性乳がんで
病気療養中であったこと、
2018年12月28日になくなったこと、
通夜や告別式については
家族で行うため発表はしないことを
明かしています。

■おわりに

藤田淑子は一休さんやキテレツ、
八神太一以外にも
キャッツアイの長女、来生泪を演じたり
地獄先生ぬ~べ~の教え子で
かなり出番の多いサッカー少年
「立野広(ヒロシ)」も演じています。

藤田淑子が2017年にビッグマム役を
変更になったのは病気療養のため
ということだっったのでしょうか。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください