腹筋崩壊太郎の反響が凄い。仮面ライダーゼロワンで即ロスに…

なかやまきんに君演じる腹筋崩壊太郎
仮面ライダーゼロワンでの
最初の敵ですが反響が凄い。
腹筋崩壊太郎ロスとまで言われるほどに…。

今回は腹筋崩壊太郎の反響と
仮面ライダーゼロワンでの
どのような役割であったかについて
みてみましょう。


 

 

■仮面ライダーゼロワンの世界観

仮面ライダーゼロワンは令和ライダー1作目。
人工知能が搭載されたロボ、
ヒューマギアがそこかしこにいる世界。

主人公はヒューマギアに
改革をもたらした企業の創業者・社長の孫。
お笑い芸人を目指しているものの
社長がなくなったことで新社長任命。

そしてヒューマギアを
暴走させる事を目的とした人物に
対抗をするため戦えという遺言も…。

■腹筋崩壊太郎について

腹筋崩壊太郎はなかやまきんに君が演じる
仮面ライダーゼロワンの敵怪人。
公式説明文は以下の通りとなっています。

お笑い芸人型ヒューマギア。
遊園地「くすくすドリームランド」の
イベントに出演。
みごとな肉体美を生かしたギャグで
多くの観客の笑いをとる。

敵怪人といはいえ基本的には
ヒューマギアは善良な存在。
洗脳をして敵怪人になるシステム。
 

 

■腹筋崩壊太郎の作中での役割

腹筋崩壊太郎の反響が大きかったのは
なかやまきんに君が演じているという事と
やはり名前がそのまますぎるため。
反響の一端はこの前情報。

そして腹筋崩壊太郎の
反響のもう一つは作中での役割。

腹筋崩壊太郎もヒューマギアですが
自我が芽生えかけており
敵により洗脳される際には抵抗。

「できません」
「私の仕事は人を笑わせることだから」

腹筋崩壊太郎は洗脳を受け怪人に変身。
怪人になった方が筋肉量が減る、
昨今では珍しいタイプ。
腹筋崩壊太郎は仮面ライダーゼロワンに倒されますが
洗脳を解く方法は(少なくとも)
現時点ではなく腹筋崩壊太郎はそのまま破壊。

ちなみに腹筋崩壊太郎の登場する
仮面ライダーゼロワンは
全編公式に配信されています。

【仮面ライダーゼロワン】第1話 全編無料配信

 

 

■おわりに

腹筋崩壊太郎の反響は
名前と外見のインパクト。
そしてその後、自我に目覚めかけ
人を笑わせることに喜びを覚えていたものの
洗脳されて倒されてしまう切なさという
ギャップが大きかったため。

そして腹筋崩壊太郎ロスという
トレンドがツイッターに。

腹筋崩壊太郎が壊れる前に
自我を取り戻すシーンととかが
あるかと思いましたが
さすがに第一話目からそれはやらないよう。

現在の所主人公である仮面ライダーゼロワンは
腹筋崩壊太郎が洗脳されていたことには
恐らくたどり着けていないと思います。

何話目かで洗脳させた集団に気づき
今まで倒してたのは
ただ洗脳されてただけ、と
苦悩をしたりはありそうな…。

そしてやはり気になるのが
主人公はヒューマギアなのかどうか、ということ。
ヒューマギアの血は基本青。
しかし主人公は赤なので少なくとも
普通のヒューマギアではなさそうですが。

ただ主人公の存在を会社の人が
知らなかったりするのは
何らかの伏線なのかなぁ…と。
主人公の名前が「飛電或人」と
名字が「ヒデン=hidden」で
名前に「人」ついていたりと色々怪しい。

腹筋崩壊太郎、及び腹筋崩壊太郎ロスと
初回の敵なのに色々とインパクトが強いですが
今回の敵は基本的にはヒューマギア。

そのため全く同一とは言わずとも
同型のヒューマギアとして終盤に
仲間として出てくる展開はありそう。
なぜ暴走したか解析する、という名目で
再登場させても違和感はそこまでないですし。

腹筋崩壊太郎の反響はすごかったですし
最初の敵が終盤に助けに来るというのは
王道なので密かに期待。



コメント

タイトルとURLをコピーしました