古舘伊知郎の息子、古舘佑太郎はドラマ赤ひげに。女優Kの舌打ち激怒も

独特な表現でプロレスを
実況した古舘伊知郎
そんな古舘伊知郎の息子、
古舘佑太郎はドラマ「赤ひげ」にも
出演をしている俳優、歌手。

今回はそんな古舘伊知郎の息子、
古舘佑太郎についてと
古舘伊知郎が激怒した女優Kこと
烏丸せつこの舌打ちとその謝罪について
みてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■古舘伊知郎の息子、古舘佑太郎

名前:古舘佑太郎(ふるたち ゆうたろう)
生年月日:1991年4月5日
出身:東京都世田谷区

古舘佑太郎はもともと
4歳からの幼馴染4人と
バンド「The SALOVERS」を
結成したバンドマン。

2015年3月には
「The SALOVERS」が
無期限活動停止。

当初はもうバンドはやらないと
思っていたものの
解散からおよそ半年後に
音楽自体はやりたい気持ちに。

その時にギタリストとして後輩バンドの
ボーカル&ギターの加藤綾太を誘って
その後バンドへの意欲が復活。
2017年3月に二人が中心となり
新たなバンド「2」を結成。

ちなみに「もう2度と変な奴とバンド組まない」
と決心をしていますが
2のベーシスト、赤坂しんのすけは
ギタリスト加藤綾太の幼馴染でど天然。

古舘佑太郎は当初
赤坂しんのすけのやり取りで
全く噛み合わないことが多く
思わず幼馴染である加藤綾太に
「変なクスリやってる?」と
質問をしてしまうほど。

また、古舘佑太郎は
2015年から俳優として本格活動をし
2017年4月からのNHKの
朝ドラ「ひよっこ」に出演。

更に2017年11月の
NHKのBSプレミアムの
BS時代劇「赤ひげ」にも
出演をしています。
 

【スポンサーリンク】

 

■古舘佑太郎が古舘伊知郎の息子と発覚は

古舘佑太郎が古舘伊知郎の息子と
大きく話題になったのは
前述のNHKの朝ドラ「ひよっこ」に
出演をすることが2017年4月26日に
発表をされたため。

更にこの時に「赤ひげ」にも
出演をすることが決定していたので
そのことでも大きな話題性が。

■古舘伊知郎と女優Kこと烏丸せつこ

古舘伊知郎が女優Kに
激怒をしたということが
話題になったのは
2018年6月3日放送の
「行列のできる法律相談所」。

正確に言うと放送前の
「行列」にて古舘伊知郎が
女優Kに激怒をした、という宣伝で。

実際に放送された際には
女優Kとは烏丸せつこで
あることが明かされています。

この時に行列では
「私が目撃した衝撃を受けたあのシーン」
というテーマで番組が進行。

その際に古舘伊知郎が
女優Kこと烏丸せつこに
激怒したシーンをチョイス。

古舘伊知郎が当時MCとして
出演をしていた
「オシャレ30・30」にて
烏丸せつこはかなりそっけない対応。

司会として古舘伊知郎が
フォローをするも
「チッ」と舌打ちをした音声動画も
番組内では放送されていました。

その後も烏丸せつこは
そっけない態度で
トークが成立をせず。
そしてついに古舘伊知郎は烏丸せつこに
「今日、なんで来たんですか!」と激怒。

ちなみに烏丸せつこは
返答で「別に」を連呼しており
そこはあまりにもひどかったため
その場面はオンエアせずカット。

ちなみに烏丸せつこは
この時の動画を改めて見て
以下のようにコメント。

「物凄い反省してます」
「古舘さんごめんなさい」
「映画の番宣で出たんだけど
本当に言葉が出てこなくて」

ちなみに烏丸せつこは
それ以来バラエティに出る事は
一切やめていたとのこと。
 

【スポンサーリンク】

 

■おわりに

ちなみに烏丸せつこは
舌打ちなどで古舘伊知郎を
激怒させた事について
後に真相を告白しています。

行列での古舘伊知郎を
激怒させた件については
当時はある意味病んでいて
言い訳に思えるかもしれないけれども
本当に言葉が出てこなかったという。

そのために結婚をして
これでやめられるとほっとしたとの事。

また、古舘伊知郎の番組で
舌打ちなどをして激怒させたエピソードが
放送をされた時に炎上をしたことでは
「編集って怖い」ともコメント。

その理由は古舘伊知郎の
番組に出た時はダメであったものの
久米宏の番組などはなんとか
しゃべることが出来たため。

人間だから合う合わないはあるから
仕方ないのだから、
そのようなエピソードも
はっきり出して欲しいと語っていたものの
行列ではバッサリカット。

そのように古舘伊知郎の
激怒エピソードだけを流されたので
やはりバラエティはこりたとも
明かしています。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください