無期限活動休止中のGACKTがインスタで意味深投稿

メッセージを投稿後ファンからは心配する声が殺到している
  • 8月にキプロスから仕事のため帰国後、体調不良を訴えたGACKT。
  • 幼少期からの神経系疾患が悪化し、重度の発声障害を患っている事を公表。
  • 一時期は体重も10キロ近く落ち、生死を彷徨うまでの危機に。

その意味深投稿がこちら

出典:GACKT インスタグラム

GACKTは沖縄県出身。アーティストでありながら、俳優業などマルチな才能で活躍し、今や年末恒例のテレビ朝日系列、芸能人格付け番組にも欠かないタレントとしてバラエティー番組での活躍も目立っている。

出典:GACKT ツイッター

そんなGACKTが8月にキプロスから仕事のため帰国後、体調不良を訴え、生死を彷徨うまでの危機に。そんな中で16日に自身のインスタグラムでのこのメッセージ。

「大丈夫ですか?心配です。無理はしないでください。」等のファンから心配の声があがっています。

所属事務所は無期限の活動休止を発表

2019年女優、二階堂ふみとのダブル主演で話題となった興行収入37億6千万円を記録した大ヒット映画「翔んで埼玉」の続編も8月に発表され、同月クランクインしたばかりだった。

GACKTも9月上旬から撮影に合流する予定だったが無期限の活動休止発表後、撮影の延期が決定。体調回復後、撮影再開の予定となっている。

気になる大ヒット映画「翔んで埼玉」の続編について

大ヒット映画の続編の撮影中止となり関係者はお蔵入りにならないか不安な声があげられている。

GACKTとダブル主演した二階堂ふみは今や人気女優に上り詰め、連日スケジュールが埋まっており、GACKT復帰後の撮影には間に合わない可能性がでているのだ。

またGACKTが演じた麻実麗役は埼玉の魅力を存分に伝えられた演技力に当時の埼玉知事も公認とするなど、大きな話題を呼びGACKT以外の代役は考えられないという。
大ヒット映画の続編に力を入れていた映画関係者もGACKTの無期限の活動休止発表を受け、大幅なスケジュール変更に焦りを隠せないだろう。

今後の活動について

所属事務所は自宅がある海外に戻り、主治のもと幼少期からの持病と発声障害に関する精密検査をした上で活動再開に向けた治療に専念すると発表している。

今後のインスタ投稿で復帰を待つファンに、新たなGACKT節が炸裂するか注目される。