眞栄田郷敦はノーサイドゲームでラグビー未経験ながら活躍

新田真剣佑の弟である眞栄田郷敦
2018年にインスタを開設。
本格的に芸能界デビューをしており
ノーサイドゲームで大きく注目をされました。

ノーサイドゲームはラグビー経験者が
多く出演をしていますが
眞栄田郷敦はラグビー経験者ではありません。
しかしそれを感じさせないプレーをしており
注目を浴びています。

今回はそんな新田真剣佑の弟、
眞栄田郷敦についてと
ノーサイドゲームでの役作り
などについてみてみましょう。


 

 

■眞栄田郷敦について

名前:眞栄田郷敦(まえだ ごうどん)
生年月日:2000年1月9日
出身:ロサンゼルス

眞栄田郷敦の名前の由来は
父親である千葉真一のペンネームが
「Gordon」であったため。
ちなみに試験の時は「ゴードン」
と書いていたとのこと。
画数が多いですしね…。

眞栄田郷敦の高校は岡山。
高校時代は吹奏楽部部長であり
BS朝日「響け!吹奏楽の甲子園」の
第65回日本吹奏楽部コンクールの
全国大会高校の部にてテレビ出演。

このときは眞栄田郷敦ではなく
3年生のアルトサクソフォン・
前田郷敦として出演をしています。

■眞栄田郷敦がノーサイドゲーム出演

眞栄田郷敦は2019年5月の映画
「小さな恋のうた」で俳優デビュー。
そして2019年7月の「ノーサイドゲーム」で
眞栄田郷敦はドラマ初デビュー。

眞栄田郷敦はノーサイドゲームでの
役作りで3ヶ月で15kg増量。
理由はもともと眞栄田郷敦が細いのもあり
ラグビー経験者という役には
説得力がないと感じったため。

2019年8月には合計17kg増量。
最終的な目標は22kgなので
まだまだであると語っています。
 

 

■役作りでラグビー経験

眞栄田郷敦はノーサイドゲームでの役作りで
実際にトップリーグ・
パナソニックワイルドナイツの
チームの人と一緒に練習。
共演者のラグビー経験者に話を聞いたり、
アストロズのメンバーに教えてもらったり。

全体の練習の空いた時間で
食事や筋トレなどを実際にしているとのこと。

ちなみに眞栄田郷敦の家は
ご飯の前に2時間のトレーニングが有り
5歳の頃から毎日やっているとのこと。
それが終わらないとご飯は食べられず。

そのような生活だったため
警察が来たことも…。

■おわりに

眞栄田郷敦は現在ノーサイドゲームで
注目を集めていますが
やはりまだ新田真剣佑の
弟という印象が強い。

ノーサイドゲームのラグビー経験者の面々は
一気に注目度をあげているため
眞栄田郷敦も注目度は
今後更にがありそうではありますが、
兄の新田真剣佑との
知名度逆転現象はあるのでしょうか。



コメント

タイトルとURLをコピーしました