はなわの「お義父さん」が胃がんでなくなっていた。音信不通も歌で初対面

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

はなわのお義父さんである
嫁が2歳の時に失踪して音信不通であった嫁の父親。

はなわが嫁の誕生日にサプライズプレゼントとして
メッセージソング「お義父さん」を送り
Youtubeで公開されて話題になり

はなわの13年ぶりのシングルとなって発売、
そして「お義父さん」がきっかけで
はなわにとっては初対面、
嫁にとっては2歳以来の対面となりました。

そんなはなわのお義父さんは
対面時から末期の胃がんでありましたが
なくなったことを2017年10月11日に報告。
今回はそんなはなわのお義父さんについてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■はなわのお義父さん

はなわのシングル「お義父さん」は
もともとは2016年3月の
はなわの嫁へのサプライズプレゼントとして作られました。

それ以降は度々はなわの単独ライブで
「お義父さん」を歌っていましたが
嫁の誕生日である2017年3月4日にライブ映像をYoutubeに投稿。

最初は普通のほのぼのソングかと思いきや
歌詞にお義父さんが産まれたばかりの娘を置いて
家を出ていってそれっきり会えていない事が明かされています。

■はなわと嫁がお義父さんに対面

2016年3月4日に初めてはなわが
サプライズプレゼントとして
「お義父さん」を披露した時に嫁は号泣。

実はその1週間前に親戚から
嫁の父が末期がんになり、
嫁に会いたがっているという電話がきていたという。

はなわや子供に迷惑をかけるかもしれないとして断ったものの
はなわが「お義父さん」を歌ったことで
会いに行ったほうが良いということだと思い

2016年5月にお義父さんが住んでいた福岡に
はなわと嫁の2人で対面。
また2016年7月には、はなわの子どもの
柔道の大会に家族で出向くなどして再会も。
 

【スポンサーリンク】

 

■はなわのお義父さんはなくなっていた

「お義父さん」があったおかげで
はなわと嫁がお義父さんに会えたという制作秘話のある新曲は
Youtubeに公開されてすぐに話題となり

2017年5月24日に発売して
はなわにとって13年ぶりのシングルに。

しかしはなわの長男の国体の帰りに
お義父さんがなくなったことを知らされ参列。

2017年10月10日に告別式があり
精進上げの食事会でお義父さんの親族から
「お義父さん」を歌ってほしいとリクエストされ
歌いきったという。

■おわりに

はなわのお義父さんは
生前は紅白で「お義父さん」が聴きたいとし
それまでは逝けないといっていましたが…。

はなわの「お義父さん」は
2016年3月に嫁にサプライズで歌っていなかったら
お義父さんが嫁に会いたがっているということを
はなわに打ち明けないままだったでしょうし

2年ずれて2018年に歌っていたら
すでにお義父さんはなくなっていたでしょうし
タイミングについてなんとも不思議なものがあります。
 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA