半田健人が現在仮面ライダー再登場!17年に芳賀優里亜の結婚祝福も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ジュノン・スーパーボーイ
コンテストで
ファイナリストになり
仮面ライダー555で人気を博した半田健人

仮面ライダー555から15年、
最新シリーズの
「仮面ライダージオウ」にて
第5話、第6話に半田健人が
登場することが明らかになりました。

半田健人というと仮面ライダ-555。
10週年の2013年には
仮面ライダー555の8人が集結。

2017年には劇中でヒロインを演じた
芳賀優里亜もテニプリ俳優の
鎌苅健太と結婚をし、
祝福コメントを送ってもいました。

今回はそんな半田健人の
2018年の今現在について
みてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■半田健人について

名前:半田健人(はんだ けんと)
生年月日:1984年6月4日
出身:兵庫県神戸市

半田健人は2001年にジュノン
スーパーボーイ・コンテストで
ファイナリストに選ばれて芸能界入り。
2002年にごくせんのゲストとしてデビュー。

2003年には仮面ライダー555の
主人公、乾巧(仮面ライダーファイズ)で
当時では史上最年少の
仮面ライダーとして話題に。

ちなみに実は半田健人は
最初は仮面ライダー555を断ったという。
理由は「高校生は今しかやれない」
「仮面ライダーはいつでもできる」
という事であったと語った事も。

半田健人本人も
「生意気なことを言って」と
笑いながら話していました。
そのような理由もあり
仮面ライダー555の第一話は
半田健人の出演シーンが少ないという。
 

【スポンサーリンク】

 

■半田健人の現在

実は半田健人は1996年から1997年頃、
ちょうど小学生から中学生に
なる頃には音楽を
真剣に聴き始めるように。

仮面ライダー555で主演をした時には
郊外でロケをすることが多く、
その時はちょうど1960年台、

1970年台の復刻CD
が出ていた事もあり
移動中の音楽を聴くことが
多かったため
レコード収集の趣味が加速。

その結果2016年10月26日には
作詞作曲を半田健人本人が手がけた
「十年ロマンス」にてメジャーデビュー。

そして2017年11月1日には
全て自宅で収録をしたアルバム
「HOMEMADE」を発表しています。

これはあえてデジタルの中でも
古い機材を使った
アナログな手法で作った逸品。


 

【スポンサーリンク】

 

■仮面ライダージオウにて再登場

2003年に仮面ライダー555で
主演をした半田健人ですが、
2018年の最新シリーズ、
仮面ライダージオウの第5話、第6話にて
再び登場することが明らかに。

仮面ライダージオウは
歴代平成ライダーたちと出会い
共に戦うライダーであるため、
ファイズの半田健人も登場といった形。

半田健人は仮面ライダー555の8人と
2013年に放送から10年を記念して
ブルーレイが発売して
一同に介していました。

今思うと2018年6月15日には
半田健人がAbemaTVの
「声優と夜遊び」に出演をして
仮面ライダー555に出演をした
当時と今現在の心境を語っていたのも

仮面ライダージオウに出ることが
決まったからだったのでしょうか。

■共演の芳賀優里亜の結婚に祝福

また、2017年4月11日には
仮面ライダー555でヒロインとして
共演をした芳賀優里亜が
俳優の鎌苅健太と結婚。

芳賀優里亜の結婚に対して
半田健人はツイッターにて
以下のように
祝福コメントをしています。

■おわりに

仮面ライダージオウは
平成ライダーの力を使用、
及び平成ライダーとの出会いが
描かれるといった作品。

そうなると好きな
仮面ライダーがある人にとっては
出るのかどうか気になる所。
個人的には仮面ライダー龍騎が好き。

初代プレイステーションで
一応格闘ゲームも出ていて
やったことがある程度には好き。
ゲームとしての評価は
まぁ、うん、キャラゲーだよね
としか言えません。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください