林家正蔵が三遊亭好の助の林家九蔵襲名に待ったをかけた事のまとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

お茶の間では林家こぶ平としての
名前のほうがまだ通ると思われる、
9代目、林家正蔵

そんな林家正蔵が三遊亭好の助の
三代目林家九蔵の襲名に
待ったをかけました。

事情が入り組んでいるので
個人的にわかりづらかったため
今回は自分用にまとめてみました。


 

【スポンサーリンク】

 

■林家正蔵について

林家正蔵は初代林家三平と
海老名香葉子の長男で
姉が泰葉、弟が二代目林家三平と
落語家一族。

1978年に林家こぶ平として活動をし、
2005年に9代目林家正蔵を襲名。
活動期間は林家こぶ平の方が長いために

私のように9代目林家正蔵よりも
林家こぶ平のほうが
ピンと来る人は多いと思われます。

■三遊亭好の助の襲名に待ったをかけた

そんな林家正蔵が
三遊亭好の助の

9代目林家九蔵の
襲名に待ったをかけたと
スポーツ報知が報じたのが
2018年3月3日。

2018年2月になるまで
林家正蔵とその母、海老名香葉子は

三遊亭好の助が
三代目林家九蔵を
襲名することは知らず。

三遊亭好楽は
林家木久扇や
師匠である8代目林家正蔵の
家族に相談して了解を
していたものの、

林家正蔵と海老名香葉子らには
話を通していなかったということに。
林家正蔵は以下のように
語ったとのこと。

「三遊亭に行ったので
その一門で林家はおかしい」

実際に三遊亭好楽の弟子が
林家九蔵というのは確かに
混乱を招きかねない気がします。
 

【スポンサーリンク】

 

■林家九蔵について

林家九蔵を名乗っていた、
名乗る予定であった人物を
簡単に表すと以下の通り。

初代:三遊亭好楽の前名。
二代目:宮崎県の
アマチュア落語家、横山龍児さん。
三代目:三遊亭好の助の
予定であった。

「林家九蔵」は
三遊亭好の助の師匠、

三遊亭好楽が
8代目林家正蔵に
1966年に入門をしてから
1983年まで名乗っていた名前。

林家正蔵がなくなった時に
三遊亭好楽は1年喪に服し、
1983年に落語協会を退会。

五代目三遊亭円楽門下に
移籍をして現在のように
林家九蔵から三遊亭好楽に改名。

その後林家九蔵は
宮崎県で活動をしている
アマチュア落語家も
宮崎県限定で
林家九蔵と名乗ることを許されていて
この人物が二代目林家九蔵。

そして2018年5月に
三遊亭好の助が
真打ち昇進することに伴い
三代目林家九蔵となる予定でした。
 

【スポンサーリンク】

 

■三遊亭好の助について

名前:三遊亭好の助(さんゆうてい こうのすけ)
本名:植木啓太(うえき けいた)
生年月日:1982年8月5日
出身:東京都墨田区

三遊亭好の助はナポレオンズ
ボナ植木の実の息子。
2005年9月に三遊亭好楽に入門。

2017年12月28日には
2018年5月の真打ち昇進の際に
林家九蔵を襲名することを
ツイッターで語っています。

三遊亭好の助の動画はこちら。

■林家九蔵襲名は三遊亭好楽が

三遊亭好の助が林家九蔵を
襲名することとなったのは
師匠である三遊亭好楽の思い。

三遊亭好楽は
17年間名乗っていた
林家九蔵という名前が大好きで

情熱的な弟子である、
三遊亭好の助に
あげたくなったため。

また、一番可愛がっている弟子であり
インパクトの強い名前が
いいだろうと思ったとも語っています。

ちなみに三遊亭好の助は
そのことについて
「三遊亭はどこ?」と
最初は戸惑っていたという。

ちなみに2016年12月に
2018年の真打ち昇進を告げられ
2017年9月に襲名を聞かされたとの事。

正式発表は五代目円楽一門会の
忘年会でだったようです。

■おわりに

三遊亭好楽は
林家正蔵と海老名香葉子には
話を通していないものの
林家木久扇に相談をして
了解は取り付けていたとのこと。

落語協会の相談役である
林家木久扇に相談をして
了解を取り付けていたのなら

このタイミングで
待ったをかけられるのも
三遊亭好楽と
三遊亭好の助は少々気の毒。

笑点で林家三平と
林家木久扇、三遊亭好楽らは
この件について触れるかが
気になる所。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. ぽこぽん より:

    二代目林家九蔵は、宮城県ではなく、宮崎県のアマチュア落語家です

    1. kei より:

      コメントありがとうございます、
      記事修正致しました。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください