土屋炎伽(土屋太鳳の姉)がミス・ジャパン初代グランプリに

土屋太鳳の姉である土屋炎伽
2019年から始まったミスコン、
2019ミスジャパンの初代グランプリに。

今回はそんな土屋太鳳の姉、
富士通のチアガールでもある
土屋炎伽についてとそんな土屋炎伽が
ミス・ジャパンの初代グランプリに
輝いたことについてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■土屋炎伽について

名前:土屋炎伽(つちや ほのか)
生年月日:1992年8月26日
出身:東京都

土屋炎伽は土屋太鳳の姉。
普段は会社員として活動。
土日は富士通のチアリーダー部である
フロンティアレッツとして
活動もしています。

土屋太鳳のチアリーダーとしての
画像は以下のようなものが存在しています。

土屋炎伽はミスコンに
憧れはあったものの
155cmと比較的低身長。

そのため諦めてはいましたが
2019年のミスジャパンは身長制限はなし。
そのためミスジャパンに参加。

また、土屋炎伽は3歳の頃から
日本舞踊を習っており
名取という資格を小学生の時に取得。
やがて師範になる予定でもあるとのこと。
 

【スポンサーリンク】

 

■土屋炎伽がミスコンの初代グランプリに

土屋炎伽は2019年6月3日に
ミスジャパンの東京大会の
最終選考会で東京代表に。

そして2019年9月11日の
東京・椿山荘に出場をし
見事に初代グランプリとなりました。

■おわりに

土屋炎伽は土屋太鳳の姉。
そのためミスジャパン2019で
初代グランプリとなったことで
芸能界に興味があるかと
問われてもいます。

しかし現在の所土屋炎伽は
土屋太鳳の姉として今すぐ
芸能界に進出するつもりはないよう。

とはいえ土屋炎伽は過去には
いずれは土屋太鳳と共に
姉妹共演をしたいとも語っていたり。

そのため今すぐではなくとも
いずれは土屋太鳳、土屋炎伽
そして土屋神葉の3人きょうだいで
共演をする可能性も…。

土屋炎伽は2019年6月、
東京代表となった時には
芸能界入りについて以下のようにコメント。

「私らしく輝く場所があったら」
「弟も含めいつかきょうだいで
共演するのが夢」

そして2019年9月11日、
ミスジャパン初代グランプリに
輝いたときに土屋炎伽は
以下のように答えています。

「簡単に、ただ芸能界に
入りたいという気持ちはありません」
「(姉と妹として共演は)
なにか他の形での共演があれば」




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください