堀尾正明アナがモデルとの不倫疑惑をビビットで否定。嫁も手紙を…

デイリー新潮により
モデルとの不倫疑惑を報じられた堀尾正明アナ
報じられた翌日、2019年6月20日のビビットにて
不倫関係には無いと生釈明をしました。

また、堀尾正明アナの嫁もモデルの
シングルマザーのことは
知っていたとのことで
嫁からの手紙も紹介されました。

今回は堀尾正明アナのモデルとの
不倫疑惑とビビットでの
釈明についてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■堀尾正明アナのモデルとの不倫疑惑

堀尾正明アナの不倫疑惑が報じられたのは
2019年6月19日のデイリー新潮にて。

デイリー新潮によると
夫に先立たれて息子が二人いる
シングルマザーの50代のモデルの家に
堀尾正明アナは頻繁に出入りをしており
宿泊をしたこともあるとの事。

2019年6月では4回ほど
モデルの女性の家に泊まっている姿が
デイリー新潮にて報じられました。

堀尾正明アナは
モデルの女性とは半年前に出会い、
息子についての悩みを抱えていたので
その相談にのっていたとしています。

■堀尾正明アナがビビットで生釈明

堀尾正明アナはデイリー新潮にて
不倫疑惑が報じられた翌日、
2019年6月20日のビビットに出演。
この時にモデルとの不倫報道を受け
釈明をしています。
堀尾正明アナの釈明は大まかには以下の通り。

「女性をサポートする人が何人もいる」
「自分は家族に出入りする中のひとり」
「日をまたいでケアしたほうが
いいかなということがあった」
「今考えれば出過ぎたことだった」

「ご家族にある事情があり
仕事上のいろんなルートなどでサポートしたい」

「(恋愛感情は)ありません」
「相手の女性にも失礼に当たる」

堀尾正明アナによると不倫ではなく
あくまでもモデル女性の息子の相談などを
受けていた中の一人であるとのこと。
 

【スポンサーリンク】

 

■嫁の手紙も紹介される

堀尾正明アナは30歳の頃に嫁と結婚。
しかし嫁とライフスタイルが違うことや
互いの親の介護などもあり
およそ2年半前から別居状態。

2,3ヶ月に一度は嫁と会ったり
メールのやりとりなどはあるとしています。
そんな嫁も堀尾正明アナが
モデル女性をサポートしていることは
知っていたとのことで
ビビットでは嫁の手紙も紹介。

(モデル女性の事は)
「すでに聞き及んでいた」
「これまでも人助けはいくつかありました」
「懐の深いところは彼の一番の魅力」
「今回ばかりは優しさの度が過ぎてしまった」

堀尾正明アナの嫁も知っていたとなると
不倫関係ではないというのは
多少の説得力も…?
 

【スポンサーリンク】

 

■おわりに

また、ビビットの司会である
女優の真矢ミキも堀尾正明アナと
そのモデル女性と面識があるとのことで、
「本当にお友達でした」
とコメントをしています。

実際のところは堀尾正明アナと
モデル女性の間でしかわかりませんが
別居中とは言え嫁がいる状態で
シングルマザーの女性の家に泊まるのは
不倫関係ではと勘ぐられても
仕方ない気がします。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください