保阪尚希の因縁の女性は石川加奈子。占い師に結婚を勧められるも

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

保阪尚希は幼少期に
両親が自らなくなるなど壮絶な生い立ちで

18歳で俳優デビューをし
多忙を極めていた時期に腹膜炎で
後少しで手遅れになる所であり

一般女性の嫁と離婚をした後に
1996年に高岡早紀と結婚をし
子供を二人もうけるものの
2004年に離婚。

2007年には仏門に入り
40歳の頃にはテレビ通販で
保阪尚希が自らプロデュースした
商品を売り億万長者になるなど
波乱万丈な人生を送っています。

今回はそんな保阪尚希の
因縁の女性である
石川加奈子について
みてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■石川加奈子と保阪尚希

名前:石川加奈子(いしかわ かなこ)
生年月日:1979年6月21日
出身:東京都

保阪尚希の因縁の
女性である石川加奈子。

そんな石川加奈子と
保阪尚希の交際のきっかけは
保阪尚希がレーシング
ドライバーとして活動をしていた時。

保阪尚希は俳優時代に
稼いだお金はほぼ自動車に使っており
ポルシェだけでも10台。

同時に38台持っていたことも
あると語っており
車を大量に所持していました。

そのため月極駐車場を
全面借り切って並べたことも有り、
しかも買うだけではなく、
ヒストリックカーの
レースに出場をしていたことも。

そうして保阪尚希は36歳の時に
当時レーシングクイーンであり
その時は25歳石川加奈子に一目惚れ。

3ヶ月後にデートをし
「一生一緒にいて欲しい」と
まるで結婚宣言を言葉にし、
石川加奈子は芸能界を引退し
保阪尚希と同性を開始。
 

【スポンサーリンク】

 

■因縁の女性として出演

現在は俳優としてよりも
実業家として表舞台に出ることの
多くなった保阪尚希。

2018年4月6日には
TBS系「今夜解禁!ザ・因縁」に
出演をし、14年間交際の
因縁の女性として
石川加奈子の名前を明らかにしました。

14年間も交際をしていましたが
石川加奈子は保阪尚希から
完璧な女性像を求められ、
礼儀作法を厳しく教えられ

彼女や事実婚の嫁というよりは
師匠と弟子のような関係。
石川加奈子は保阪尚希に対して
「1個言うと1000個返ってくる」
などと評しています。

また、14年間も交際しており
石川加奈子は保阪尚希にとって
因縁の女性とまで評されていますが

長い間交際していたために
結婚に関してはタイミングが
わからないとのこと。

ちなみに番組上では占い師により
2018年4月18日か22日に
結婚をするのがオススメであるとも
占いにより算出されていました。

ただし2018年5月現在、
保阪尚希と石川加奈子が
結婚したとは少なくとも
表には出ていません。
 

【スポンサーリンク】

 

■おわりに

保阪尚希の因縁の女性と
されている石川加奈子ですが

実は2008年5月に
保阪尚希と石川加奈子は
ツーショットでテレビに
出演しています。

2008年5月21日放送の
「情報ライブミヤネ屋」にて
保阪尚希と石川加奈子はVTR出演をし、
当時交際3年であることを
明かしていたり。

そのため2018年4月の
「今夜解禁!ザ・因縁」は
正確に言うと10年ぶり二度目の

保阪尚希の現在の彼女
(事実婚状態の嫁?)
としての登場ということになります。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください