蛍原徹の嫁が子供二人目を出産!宮迫の騒動を踏まえピュアホワイトな子と

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

雨上がり決死隊の蛍原徹の嫁が
二人目の子供を産んだことを
所属事務所が発表しました。

相方である宮迫博之が週刊文春により
同時に2人を相手に不倫疑惑を報じられ

オフホワイトと答えたことを踏まえたのか
蛍原徹は子供について
ピュアホワイトであるとコメント。

今回はそんな蛍原徹の嫁と
子供についてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■蛍原徹の嫁

蛍原徹の嫁は蛍原徹に
言わせると「埼玉の天使」。
5歳年下であり、数年間交際していた
元OLの嫁と結婚したのは2004年9月です。

蛍原徹はドラマ「北の国から」の
熱狂的なファン。
そのために北海道旅行が大好きで
100回近く富良野に旅行をしているという。
その思いが高じて
2014年5月にはふらの観光大使に就任。

実は蛍原徹の嫁とのプロポーズも
富良野でしようと
決めていたものの結局出来ず。
最終的に富良野からの
帰り道の車の中でした。

嫁との結婚式も北海道の美瑛町であり、
一時期は富良野に
住むことも考えていたほど。
そのように蛍原徹と嫁との結婚には
北海道が物凄く関わっていたり。
 

【スポンサーリンク】

 

■蛍原徹の子供

蛍原徹と結婚した嫁との間の子供は
2012年1月に長女が。
2017年10月3日に次女が誕生しています。

そんな子供に蛍原徹はデレデレであり
子供が産まれたばかりの2012年3月には
「アメトーーク!」で

「娘デレデレ芸人」のテーマの時に
子供が自分の指を
握ってくれる話を語っていました。

■蛍原徹の二人目の子供はピュアホワイト

蛍原徹の二人目の子供は
2017年10月3日に都内の病院で
誕生し母子ともに健康。

蛍原徹も嫁の出産に立ち会い、
子供を抱いてみると肌のきれいな
ピュアホワイトな子供だったとコメント。

相方の宮迫博之は2017年8月に
週刊文春によって2人を相手に
不倫疑惑が報じられ
その時に不倫関係であるかと問われた場合に
「オフホワイトです」と答えていたものの

その後金曜MCを務める「バイキング」に
生出演をした際には
「グレー」と言い切った経緯が。

■おわりに

子供が産まれた事が発表された
2017年10月6日には
レギュラー出演している
バイキングにて生出演をし

子供が産まれたことについて満面の笑みで
本当に可愛いとデレデレ。

相方がグレーなイメージが
ついてしまったこともあり
逆に蛍原徹はホワイトなイメージが
個人的には物凄くあります。

ちなみに名前については2014年5月には
蛍原徹は「北の国から」が
好き過ぎるあまりに子供の名前も
「純」にしたかったけど反対され

二人目の名前は「蛍原蛍」に
したいとも語っていました。
蛍原徹の思いは嫁に届いたのかどうか。
 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA