ひょっこりはんが著作権問題で曲を変更か。流れのまとめ。SNSは更新停止

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

音楽素材サイトMusMusが
著作権を侵害されたことで
話題になったひょっこりはんのネタ曲。

著作権騒動の少し前から
ひょっこりはんのツイッターや
インスタなどSNSは更新が
停止されています。

2018年6月15日追記

ひょっこりはんがツイッターを更新。
著作権のことについて謝罪をしています。

追記おわり

今回はそんなひょっこりはんの
ネタ曲の著作権問題の
流れのまとめをみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■ひょっこりはんの著作権問題の浮上

ひょっこりはんの著作権問題が
浮上したのは2018年5月31日。

音楽素材MusMusの管理人が
ブログにてひょっこりはんが
サイトの楽曲を使用しているが

著作権表記をしていないなど
利用規約に違反する行為をしていた事、
抗議をしても何も反応が
なかったことを明かしました。

次項にてひょっこりはんの
曲の著作権問題の
まとめは記述しますが、

実際にどのように書かれているかは
下記ツイッターのURLにて
記載されています。

 

【スポンサーリンク】

 

■ひょっこりはんの曲の著作権侵害

ひょっこりはんは音楽素材サイト
MusMusの「sonorousy box」を使用。
こちらがMusMusの実際の曲。


「BGM:MusMus」

実際に使用する場合は
使用目的を問わず
上記のように「BGM:MusMus」等
著作権表示をすれば
良いことになっています。
以下が実際の利用規格

著作権表示のお願い
(例:「 BGM : MusMus 」)

MusMusの楽曲は、
著作権表示をしていただくことで
自由にご使用いただけます。
フル表示は「フリーBGM・音楽素材
MusMus http://musmus.main.jp/」
となりますが、MusMusの
楽曲であることがわかれば
どのような表記でも構いません。

著作権表示が難しい場合は
有償でのご対応も可能です。

ちなみに有償は
お高いんでしょう?と
思いきや2000円です。

ひょっこりはんの曲の
著作権の問題は
おおまかに以下の通り。

■著作権表記をしていない。
■著作権表記をしない場合の
利用料を払っていない。
■他の企業に「フリー音源」
として二次配布をした

 

【スポンサーリンク】

 

■著作権問題のまとめ

■2017年
ひょっこりはんが
MusMusの曲を使用。

■2018年4月初旬
規約違反動画について
日清食品に確認。
ひょっこりはん側が
二次配布していたと判明。

ひょっこりはん側とコンタクト。
これから規約を守ってくれれば
良いと伝える。

■2018年5月末
mora、レコチョクなどで
楽曲が改変されて
販売されていることを知る。
抗議と販売停止を依頼。

■2018年5月31日
抗議して1週間経過するも
音沙汰が無いため情報公開。

■2018年6月1日
ツイッターにて販売停止の
約束が得られたと報告。

■2018年6月2日
ひょっこりはんが出演した
バラエティ番組で
曲の変更が確認。

■2018年6月3日
MusMus管理人がブログにて
吉本興業にお願いをした

1.曲の使用、販売の停止
2.二次配布先への曲の取扱の訂正連絡

上記二項を約束されたので
ひょっこりはんの著作権問題は
解決をした事、これ以降は
回答をしないことを報告。

■おわりに

ひょっこりはんは曲の著作権問題が
発覚する少し前、2018年5月27日から
ツイッターやインスタは更新を停止。

また、曲の著作権について
ひょっこりはん本人が
何か発言をしたことも
今の所ありません。

2018年6月13日追記

ひょっこりはんが2018年6月13日
都内で行われたイベントに出演。

著作権問題について
「お騒がせしてすみませんでした」
と謝罪をしたとのこと。

追記おわり




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.