市川美織(フレッシュレモン)が卒業へ。理由は女優ではなく色々挑戦

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

フレッシュレモンでおなじみの
NMB48の市川美織が卒業を発表。

卒業理由については
女優一本で行くことは否定をしつつも
卒業をして様々な事に
挑戦をしたいと語っています。

「フレッシュレモンになりたいの」
のフレーズで人気に鳴ったものの

レモンやめた宣言をしていますが
現在も市川美織は
レモンとは縁があります。

今回は市川美織の卒業理由についてと
現在までのレモンとの関係について
みてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■市川美織の卒業

市川美織が卒業を発表したのは
2018年1月19日のこと。

あくまでもNMB48からの卒業であって
芸能活動を引退するという
ことではないようです。

卒業時期は2018年4月から5月までの予定。
今後については一升芸能界か
服飾、アパレル関係も
やってみたいとのこと。

また、市川美織は2017年4月24日には
ニコニコ生放送
「NEXTアイドルをさがせ!」に
MCとして出演。

この時に2017年の選抜総選挙の
順位についてリアルに15位を
目標としていることを明かしています。

この背景には2016年の選抜総選挙では
ギリギリ圏外の81位と
悔しい思いをしたため。

もし2017年の選抜総選挙も圏外だったら
2018年には卒業と語っていましたが
結果は61位とフューチャーガールズ圏内。

結果的には卒業には至らなかったものの
リアルな目標からはかなり離れた結果に。
とはいえ市川美織は
とてもうれしそうでしたけど。


 

【スポンサーリンク】

 

■2018年の抱負に卒業理由も?

市川美織はYoutubeチャンネルを
持っており2018年1月1日には
今年の抱負を語っています。

動画は後述しますが大まかには
以下の様なことを語っています。

■今年は波に乗りたい。
■芸能界で生き残れる人になる。
■レギュラーの雑誌や
写真集など形に残る仕事をする。

■女優への道を開く
■2018年6月までに
フレッシュレモンTVの
チャンネル登録者数を10万人にする
(1018年1月現在は6.5万人)

こう見ると市川美織の卒業理由は
様々なことをしたいがため、
ということなのでしょうか。

Youtubeチャンネル
登録者数を10万人にするというのが
かなり具体的ではありますが。

具体的な卒業に至った経緯や思いは
2018年1月28日の
FRESH!!の市川美織チャンネルの
卒業発表スペシャルの
特別番組で語られるとの事。
 

【スポンサーリンク】

 

■市川美織とフレッシュレモン

市川美織はキャッチコピー
「フレッシュレモンになりたいの」
で有名であり、将来の夢は
フレッシュレモン。

2014年3月には「広島レモン大使」に
任命をされているほどの筋金入り。

また、2016年5月には
脱レモン宣言をしています。

しかしレモン好きには変わらず、
SNSでは相変わらず
フレッシュレモンな姿を披露しています。

市川美織2017年3月には
広島レモン大使就任3周年記念イベント
に出席をしておりその時に
「広島レモン大使だけは譲らない」
等と語っています。

ちなみに小さな頃から
フレッシュレモンを極めていました。

■おわりに

市川美織は2014年11月24日深夜の
「有吉AKB共和国」にて
AKBに加入する前はスカウトされて
2つの事務所に
所属をしていましたが

最初の事務所は
年間100前後のオーディションをしても
合格は1,2回程度で
クビになったことを告白。

二回目の事務所もすアクトされて
同じようにクビになって
母親に怒られると思い途方にくれていた時に

AKBのオーディションが
あってそこで応募をして合格。
ネットにプロフィールが掲載されてから
母親に報告をしたという苦労人。

市川美織はそのように苦労をして
合格したAKB、NMBから卒業なので
今後どのような道に進むとしても
活躍をして欲しい。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください