猪狩ともかは現在車椅子生活。脊髄損傷でリハビリし仮面女子復帰に意欲

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

2018年4月11日に看板の下敷きになり
緊急手術を受けていた
仮面女子の猪狩ともか

脊髄損傷による両下肢麻痺となり
現在は車椅子生活を送っていますが
リハビリをしており
退院後も仮面女子として
活動を継続する意欲を見せています。

今回は脊髄損傷となり
車椅子生活を送っている
猪狩ともかの現在について
みてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■猪狩ともかの脊髄損傷の経緯

猪狩ともかは2018年4月11日は
オフで散歩中でした。

そしてその日は強風であり
午後1時45分頃、
東京都文京区の湯島聖堂前で
木製の看板が強風で倒れ
猪狩ともかに直撃。

腰の骨を折る重傷として
2018年4月11日の深夜に
仮面女子の公式サイトで
猪狩ともかが
緊急手術中であると発表。

■後日発覚した現在の怪我の具合

当時は猪狩ともかは
緊急手術を受けているとして
怪我の詳細については
発表されていませんでした。

しかし2018年5月7日にブログにて
猪狩ともか自身が
怪我の具合について発表。

主に瞼(まぶた)裂傷、頭部挫創、
脚、肋骨、胸椎、腰椎などの骨折
脊髄損傷による
両下肢麻痺であるとのこと。
 

【スポンサーリンク】

 

■現在は車椅子生活に

猪狩ともかは脊髄損傷により
現在は両下肢麻痺のため
車椅子生活を余儀なくされています。

車椅子生活を自立したものに
出来るように
現在はリバビリ中。
退院はおよそ3ヶ月後であるとのこと。

猪狩ともかが現在このタイミングで
発表した理由については
猪狩ともか自身が受け入れるのに
時間がかかったため。

また、脊髄損傷を発表したら
応援してくれた人に悲しい思いを
させてしまうのではないかと

猪狩ともかに迷いがあったので
ブログやツイッターなどでの
報告が遅くなったとしています。
 

【スポンサーリンク】

 

■おわりに

猪狩ともかは現在は自立した
車椅子生活を送ることが出来るように
入院してリハビリ中。

ただし退院後も仮面女子として
活動を続けること、事務所も
猪狩ともかをサポートすることを
ツイッターにて明かしています。

猪狩ともかは代の野球ファン、
特に西武の始球式には
並々ならぬ意欲を持ち
始球式やライブをしたいと
デビュー時に語っていました。

その夢は2017年9月8日に叶っており
現在もその時の様子を
固定ツイートにしてるほど。

現在車椅子生活を送っている事を
報告したブログへの
リンクのツイートよりも上位に固定。

猪狩ともかはブログでも
行きている限り
西武ライオンズの応援を
し続けていきたいし
野球のお仕事をしたいと語っているため

また西武の始球式で
猪狩ともかの姿を見る事が
出来る日は意外と
近いのかもしれません。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. 名無しの権兵衛 より:

    猪狩ともかは散歩をしていたのではなく、整体とダンスレッスンを受けるために秋葉原へ行く途中だったんですよ。
    ps://dot.asahi.com/wa/2018051100025.html?page=1

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください