飯村貴子といしだ壱成が交際と文春砲。既に同棲中であることを認めた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

2017年8月に2度目の離婚をし、
父親の石田純一と同じく
バツニとなったいしだ壱成。

そんないしだ壱成が実は現在既に
新恋人、飯村貴子と同棲中であることが
文春砲によって明らかに。

二人は既に同棲もしていて
交際の事実を認めており、
いしだ壱成は新彼女の飯村貴子を
石田純一らにも紹介しているという。

今回はそんないしだ壱成の新恋人
飯村貴子についてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 


■飯村貴子について

名前:飯村貴子(いいむら たかこ)
生年月日:1998年10月7日

飯村貴子は6歳の頃から芸能活動をしており
2004年~2010年までは(株)放映新社に所属。
2011年からの事務所は
土屋玲奈、みくぴなどが所属をしている
エーライツのよう。

しかし2017年11月15日現在は
エーライツの所属タレントには
掲載されておらず。

下記のツイートのように
事務所という表現を使っているので
何らかの事務所には
所属をしているとのことですが…。

2011年には現役中学生時代に
「青春ラプソディ~ときめき美少女~」の
CXアイドルドラマにも出演。

また、飯村貴子は
ミスアクション2017フォトコンテスト
第1回では銅賞を受賞しています。
これは青年漫画雑誌「漫画アクション」が
主宰をするミスコンテスト。

他にも以下のツイートのように
個人撮影会もしているようです。

 

【スポンサーリンク】

 


■飯村貴子といしだ壱成の交際

6歳の頃から芸能活動を
している飯村貴子ですが
現在も芸能活動をしています。

2017年5月から6月まで
神戸開港150年記念公演
「午前5時47分の時計台」に出演。

この公演はいしだ壱成が主演であり
飯村貴子とは共演という事に。

2017年11月時点では既に
飯村貴子はいしだ壱成と交際し
いしだ壱成のアパートで
同棲生活を送っていると文春により発覚。

いしだ壱成と飯村貴子の
二人も交際を認めているとの事です。

■おわりに

いしだ壱成の二度目の離婚は2017年8月。
飯村貴子との共演は2017年5月からなので
交際の時期が気になる所ですが…。

しかし離婚の原因は
いしだ壱成の特殊な独自ルールに
そぐわなかったためとされていましたが

飯村貴子はその独自ルールを
既に行っているのか、
結婚しなければそこまでは
言わないのかどうなのか。

2017年11月16日追記

いしだ壱成は現在は東京と石川に家があり
元嫁と暮らしていた家がある
東京にいるときは飯村貴子と
毎日一緒におり半同棲は事実としています。

舞台共演時に飯村貴子に
一目惚れをしたため
離婚の一因ともしていますが
交際開始は離婚が成立してからとのこと。

ちなみに物には罪がないとし
飯村貴子はいしだ壱成の
元嫁が使っていた箸や
スニーカーなどを使用。

いしだ壱成は元嫁らに強いていた
独自のルーティンについて
飯村貴子にさせてはおらず、
逆に飯村貴子に尽くしているよう。

ちなみにお互いの呼び名は
「いっくん」「たあたん」と
すでにおのろけ全開中です。

追記おわり
 

【スポンサーリンク】

 






  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA