今井通子の夫、高橋和之はカモシカスポーツ創業者だった

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

医師でもあり登山家でもある今井通子
現在はテレフォン人生相談で
パーソナリティとしても活躍をしている

今井通子ですが、夫の高橋和之は
実はカモシカスポーツの創業者で
結婚式は山の上。

今回はそんな今井通子と
夫の高橋和之について
みてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■今井通子について

名前:今井通子(いまい みちこ)
生年月日:1942年2月1日
出身:東京都

今井通子は1960年に
東京女子医科大学山岳部に入学。
1966年に東京女子医科大学を
卒業し医学博士に。

そのため今井通子は登山家でもあり
医師でもあるということに。

1967年には女性パーティで
初めて欧州アルプス、
マッターホルン北壁制覇。

1969年にアイガー北壁
日本隊ルート制覇。
1971年にグランド・ジョラス北壁を制覇。
女性で初めて欧州三大北壁の
完登者となりました。

その後も多くの山に登り
現在はテレフォン人生相談の
回答者を経て水・金パーソナリティとして
活動をする傍ら講師として
様々なジャンルの講演をしています。

また、新田次郎の
小説「銀嶺の人」のモデル。
他にもジャパンエキスパート
クライマーズクラブ(JECC)の
設立者の一人でもあります。
 

【スポンサーリンク】

 

■夫の高橋和之

名前:高橋和之(たかはし かずゆき)
生年月日:1943年1月26日
出身:東京都

今井通子の夫は登山家であり
登山用品店、カモシカスポーツの
創業者であり通称「ダンプ」。

高橋和之がカモシカスポーツを
創業したのは1964年、東京にて。
高橋和之が17歳の頃に初めて冬山装備を
登山用品店に買いに行った時に

店員に見下したような態度を
とられたことが悔しく
自分なら初心者にも親切な店を作る
と思ったことがきっかけ。

そして1966年には仲のに店舗を開設し
1970年には世界初の
ドーム型テントを開発。
1974年に会社を設立し順調に
店舗数を増やしていきました。
 

【スポンサーリンク】

 

■今井通子と夫、高橋和之の結婚式が凄い

今井通子と夫である高橋和之が
結婚し、結婚式を挙げたのは
今井通子が女性として
初めて三大北壁を制覇した、1971年7月。
グランドジョラス北壁をしたその瞬間。

今井通子と夫の高橋和之が
グランドジョラス北壁で
結婚式をしたのは
夫の高橋和之の発想。

今井通子はどうせ結婚式をするなら
本当に祝ってくれる仲間たちと
やろうという思いがあったとのこと。
場所が場所なだけに5人しか
いなかったとも語っていますけれど。

結婚式の画像については
カモシカスポーツの
創業者メッセージのページ中頃の
高橋和之登山略歴の所に
掲載されています。

カモシカスポーツ創業者メッセージ

2018年7月1日21:35追記

今井通子は高橋和之とは
結婚どころか交際も
両親に反対されており、
父親は高橋和之の素性をつぶさに調査。

しかしホコリが全く出ず、
むしろその調査結果を
高橋和之に嬉しそうに
持っていく今井通子。
楽しんでる。

ちなみに高橋和之は今井通子の家に
直談判をしに行くも
母親が玄関で仁王立ちし
「お引取りください」と
ひたすらに冷たい態度。

その結果逆に
ロミオとジュリエット効果的なもので
二人は更に思いを深め
結婚式をグランド・ジョラスの上で
挙げるに至ったという。

追記おわり

■おわりに

ちなみに今井通子と高橋和之は
共同で本を書いてもいます。
名称は「ダンプ&通子の夫婦でゆったり登山術」。

他にも情報が出ていないものの
今井通子が1985年に
「たくましいひとりっ子の育て方」
という本を発売しており
娘がいることも明かしています。

両親とも登山にとても
馴染み深いわけですが
娘さんは一体どのような道を
歩んでいるのかが少々きになる所。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください