井上咲楽はおねしょを告白!眉毛のビジュアル面だけでなく強烈なエピソード持ち

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

2015年のホリプロスカウトキャラバンで
特別賞・ソフトバンク賞を
受賞したタレントの井上咲楽

最近流行りの太い眉毛が特徴的ですが
実は内面も割と最近まで
おねしょをしていた事を告白するなど
強烈なエピソードを持っています。

今回はそんな井上咲楽について
みてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■井上咲楽について

名前:井上咲楽(いのうえ さくら)
本名:井上咲樂(いのうえ さくら)
生年月日:1999年10月2日
出身:栃木県

井上咲楽は2015年に行われた
第40回ホリプロTSCで特別賞である
ソフトバンク賞を受賞しデビュー。

発信力審査という自己PR審査では
ステージで一人漫才をし
自作した被り物を用いての映画泥棒の真似

そしてMr.ビーンのものまねをするなど
勝利にとても貪欲でした。

そんな井上咲楽が本格的に
テレビを目指したのは中学の頃。
きっかけはクッキングアイドルの
まいんちゃんを小さい頃に
観ていたため。

中学の時は芸人になろうと思っていたものの
同年代の子がドラマに出ているのを観て
自分を演技をしようと思ったという。

…しかし自己PRはモノマネ。
地方予選では戸田愛菜と
クレヨンしんちゃんの
モノマネをしながらの食レポという面白枠。

芸人を一瞬でも目指した血が
騒いだのでしょうか。
 

【スポンサーリンク】

 

■井上咲楽の眉毛

井上咲楽の外見は凛々しい眉毛が特徴。
高校に入ってからも眉毛のおかげで
声をかけられて友人ができたこともあり

Mr.ビーンのモノマネをしたのも
眉毛が太かったからなので
ポジティブに考えているようです。

小学生の時は両さんと呼ばれており
中学生の時には眉毛がつながっていることが
何故か職員会議にかけられ、
先生が眉毛を抜いてくれるように
なったことも。

■強烈なインパクトのおねしょエピソード

そして井上咲楽は実は中1の時に
教室でおしっこを漏らしたことを告白。
それだけでも驚きですが、

2016年4月時点でも
まだおねしょをするとして
更に家族におねしょがバレて
馬鹿にされるのが嫌であるため

おねしょをしてもシーツを変えず、
同じシーツを使っていると告白。

こんなことを告白するアイドルというのは
ちょっと思いつかない。

ちなみにツイッターでは
おなら実況中継もするなど
一体どこを目指しているのかわかりません。

■おわりに

井上咲楽は外見は太い眉毛
そしておねしょエピソードと
攻守ともにユニークな素晴らしいアイドル。

ちょっとパンチが効きすぎて
どうすればいいかわかりません。

清純派で正当美少女タレントとされる
ホリプロTSC出身のはずなのに
何故か芸人枠としてカウントしてしまう。

一体井上咲楽はこれから
どういう方向性で行くのか目が離せない…!

 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA