いしだ壱成が現在うつ病治療中。理由の一つは家庭環境か

いしだ壱成が現在うつ病の
治療中であることを告白。

いしだ壱成というと2018年4月に
24歳年下の女優である
舞台で共演をした飯村貴子と結婚。
2018年9月には子供も生まれたばかり。

今回はそんないしだ壱成が
なぜ現在うつ病治療中で
あるかについてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■いしだ壱成のうつ病治療中告白

いしだ壱成が現在うつ病
治療中であると
告白したのは2018年12月20日の
NEWSポストセブンにて。

いしだ壱成の父親である石田純一と
現在の嫁である東尾理子の長男、
理汰郎くんが最難関小学校を受験し
見事合格をした時に
いしだ壱成にコメントを求めた際に
現在うつ病治療中である事を
告白しています。

いしだ壱成が現在うつ病治療中であり
快方に向かっているとのこと。
現在の仕事は知り合いの小さな福祉施設。
そして薄毛の治療病院のCM。

これはネットで薄毛であることを
指摘されたのがきっかけで
CMの依頼があったと
いしだ壱成本人が語っています。
そのいしだ壱成出演のCMがこちら。

このいしだ壱成の薄毛治療の
CMへの反応は比較的好意的。
 

【スポンサーリンク】

 

■うつ病の理由は本人は明かさずも…

いしだ壱成はうつ病であることについて
具体的な原因は明かさずとも
家庭環境が原因であるかのように
報じられています。

まずいしだ壱成は
義母兄弟である
理汰郎くんについて
以下のようにコメント。

「幸せそうだなって思いますよ」
「正直に言えば僕は同じ頃に
父の愛情を注がれなかった」

「いいなぁって羨ましい面もあります」
「16歳のときに再会したけど
父親という実感はあまりなかった」

また、いしだ壱成は
現在嫁の飯村貴子との間に
子供が出来ており三ヶ月。
そのために以下のようにコメント。

「日々成長する娘を見ていると
失われた16年間は大きいなあと
思うようになった」

「言い方は悪いですが、
自分は父に捨てられた
という感覚がある」

実際の所いしだ壱成本人は
現在治療中のうつ病の原因が
家庭環境にあるとは
一言も言ってはいません。

しかしいしだ壱成と嫁の
飯村貴子に子供が生まれたため
自分の幼い時を
重ねてしまったとも取れます。

参考:NEWSポストセブン
 

【スポンサーリンク】

 

■いしだ壱成と嫁はSNSをほぼ停止

いしだ壱成は2018年5月5日に
ツイッターで自らの頭髪の薄さについて
イジった一般ユーザーに対し激怒。
「トーシロは黙ってろや」
などと激昂をしていました。

その後いしだ壱成はツイッターが炎上をし
ツイッターアカウントを削除。

嫁である飯村貴子のインスタも
2018年5月5日を最後に更新を
停止していたものの
2018年5月29日に
いしだ壱成とのツーショットを投稿。

その後飯村貴子は
2018年9月にて
インスタライブでも
子供や旦那の質問をNGとしていること、
そして子供を生む前から

ネガティブな情報は
いれないようにしていること。
その理由は不安に思うと
子供にも伝わってしまうから
であるとしていました。

その後時期は不明ですが
飯村貴子はインスタアカウントは削除。
ツイッターも非公開にしています。

この時期の比較的攻撃とも言える
いしだ壱成の反応は
うつ病であった
ということなのでしょうか。

■おわりに

いしだ壱成が現在うつ病治療中であり
快方に向かっているというのを考えると

嫁の飯村貴子とのラブラブっぷりを
アピールしているように見えたのも
躁状態であったのかもしれません。

いしだ壱成は父親である
石田純一について

「恨んでいるように
聞こえるかもしれないものの
父と再会してよかった事も沢山ある」
と語っているので気持ちの整理は
ある程度つきつつありそうです。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください