伊藤万理華の卒業理由は個展がきっかけだった。全てを伝えきり年内卒業

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

乃木坂46のメンバーである伊藤万理華
乃木坂を年内の卒業することを自身のブログで発表しました。
卒業理由は個展がきっかけであるとのこと。
今回は伊藤万理華の卒業と個展について見てみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■伊藤万理華について

名前:伊藤万理華(いとう まりか)
生年月日:1996年2月20日
出身:神奈川県

伊藤万理華の父親はグラフィックデザイナーで
母親は元ファッションデザイナー。

その影響で幼少期からアートに触れており
小さい頃の夢は絵が好きであったために漫画家。
次は母親に憧れてファッションデザイナー。

中学ではバレエに夢中になってバレリーナになり
ファッションが好きでファッションモデルに。

しかし伊藤万理華は高校受験の時に
自分がいちばん何になりたいかを決められず
中途半端であったために
親と毎日のようにケンカをしており

その時に乃木坂46のオーディションがあることを知り
アイドルになるのが夢ではないものの
最後の挑戦としてオーディションを受けて合格し
2011年8月21日に乃木坂46に一期生として加入。

2012年8月の3rdシングル
「走れ!Bicycle」で初の選抜入り。

2015年3月からファッション誌で「万理華の脳内」の連載を開始し
2015年6月には映画「アイズ」で主演。
2015年6月にはグラフィックデザイン専門誌「月刊MdN」で連載開始。

2014年3月には高校を卒業して
芸術系の大学へ進学をするなど芸術の分野にとても強い。

2017年9月には乃木坂46の19thシングル
「いつかできるから今日できる」で
伊藤万理華は初めての福神を務めることが発表されました。
 

【スポンサーリンク】

 

■伊藤万理華の卒業は個展がきっかけ

GALLERY-Xさん(@parcogx)がシェアした投稿

伊藤万理華は2017年9月19日に
乃木坂46メンバーでは初めてとなる個展
「伊藤万理華の脳内博覧会」が

2017年10月5日から10月15日まで
渋谷のGALLERY X BY PARCOで開催することを発表。

この時に好きなものに囲まれて
何より楽しかったと伊藤万理華は語っています。

そうしたこともあってか
伊藤万理華の趣味全開で、
全てを出し切った個展をきっかけに
年内で乃木坂46を卒業することを発表。

■おわりに

伊藤万理華は個展を卒業のきっかけとしています。
元々芸術畑の一家ですし個展を開くことにより
自分が本当にやりたい事を見つけたのかもしれません。

とはいえ個展を通して自分のやりたい事を改めて
じっくり考えるとしているので
今後伊藤万理華がどのような道に進むかは未知数。
 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA