ジェシカレイボーン(ベッキー妹)CMでダンス!ケミカルブラザーズMVにも

ベッキーの妹でダンサーとして
活動をしているジェシカレイボーン
ジェシカレイボーンの拠点は基本的にLA。

今回はそんなベッキーの妹、
ジェシカレイボーンがCMや
ケミカルブラザーズのMVなどで
ダンスを披露していること
などについてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■ジェシカレイボーンのプロフィール

名前:ジェシカレイボーン
生年月日:1985年6月11日
出身:神奈川県

ジェシカレイボーンは17歳の頃に
ダンスを始めて2006年にLAに渡米。
エージェントに所属し
(日本で言う芸能事務所のようなもの)
アーティストVISAを取得。

多くのアーティストのバックダンサーとして
アメリカの人気番組にも出演。
2013年には「Juste Debout」の
アメリカ大会HipHop部門で優勝。
日本人女性で始めて
アメリカ代表として世界大会進出。

■CMでもダンス披露

ジェシカレイボーンは
2017年に日本のCMでも
ダンスを披露しています。

また、2017年秋の
「ベッキー姉妹メルカリ生活」
というメルカリのCMでも
ダンスを(一応?)披露しています。

こちらのCMはかなりの
シリーズとなっています。
 

【スポンサーリンク】

 

■ケミカルブラザーズのMVにも

2019年のフジロックにも
ヘッドライナーとして出演した
ケミカル・ブラザーズ。

2019年2月の「Got To Keep On」の
MVでもジェシカレイボーンは
ダンサーの一人として出演。

ちなみに更新頻度は高くありませんが
ジェシカレイボーンのダンスや
活動の記録を見るのなら
本人のYoutubeチャンネルが
一番詳しい可能性も。

様々なシーンでダンスをする
ジェシカレイボーン。
かなりのハイセンスであることが伺えます。
ちなみにかなり前の
ジェシカ・レイボーンの動画も存在。

かなり若々しいときのジェシカ。
この時も一応ベッキーの
妹と見られていました。
 

【スポンサーリンク】

 

■ベッキーの妹として共演

ジェシカレイボーンはベッキーと
姉妹として共演をすることも度々あります。
もともとジェシカレイボーンは
モデル志望である程度続けていましたが、
オーディションに参加した時に
ベッキーの妹とすぐに発覚。

「ベッキーは二人いらない」
と言われてその頃に出会ったダンスに
打ち込んだという。
ちなみにベッキーというと
ゲス川谷絵音とのあの騒動が
今でも連想されます。

ジェシカレイボーンは
そんなベッキーの騒動について

「最悪どこにも居場所が
なくなったらアメリカに来て」
と声をかけたとしています。

そしてベッキーと妹のジェシカレイボーンは
2017年のTGC2017 AUTUMN/WINTERや
NUMERO2017年3月号に二人で登場も。

また、2019年4月22日には
「人生が変わる1分間の深イイ話」にて
テレビでの共演も果たしています。
下記インスタ画像は番組終了後の
ベッキー・ジェシカレイボーン姉妹の
幼少期の写真となっています。

その際にジェシカレイボーンは
現在はダンスの世界に挫折をし
ヒップホップと社交ダンスを融合させた
新たなダンス作品に
挑戦しているとも明かしました。
 

【スポンサーリンク】

 

■おわりに

ベッキーは色々あったものの
現在は結婚をしています。
一方妹のジェシカレイボーンは
少なくとも2019年4月の
「深イイ話」放送時点では独身彼氏なし。

寂しさを紛らわすためにダンサー仲間と
餃子パーティーを開催とも
明かされていました。

また、ベッキーによると
ジェシカレイボーンは白か黒しかないタイプで
自分の立てたスケジュールを
壊されるのが本当に無理とのこと。

そのためジェシカレイボーンの
旦那になる人が今から可哀想とも
ベッキーはインタビューにて激白。

ただし友人からはすごく良いママになると
言われているとジェシカレイボーンは反論。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください