RIZE・JESSEが謝罪。8月14日保釈…薬での逮捕で初公判

RIZE・JESSEが7月に
薬で逮捕をされ8月に保釈し謝罪。
そして2019年10月に初公判が行われ
そのときにも再び謝罪をしました。

今回はRIZE・JESSEの
薬での逮捕と
その後の謝罪について
みてみましょう。


 

 

■RIZE・JESSEの薬での逮捕

RIZE・JESSEが薬の所持で
逮捕をされたのが明らかになったのは
2019年7月20日、午前2時頃。

RIZE・JESSEはKenkenと共に
東京都内で薬を所持していた疑いで逮捕。
もともとRIZE・JESSEとKenKenは
一ヶ月前から内偵調査をしており
自宅捜索の結果薬が見つかり現行犯逮捕。

RIZE・JESSEは
全面的に逮捕容疑を認めるも
KenKenは拾ったものであると容疑を否認。

■RIZE・JESSEが保釈

RIZE・JESSEはKenKenは
2019年8月14日に保釈が認められ、
保釈保証金250万円を納付し保釈。

この時にRIZE・JESSEは
「今回はご迷惑をおかけして
大変申し訳ございませんでした」と
およそ30秒ほど頭を下げて謝罪。

KenKenは保釈をされた時に
肉声で謝罪を発してはいませんでしたが、
2019年8月19日に
オフィシャルブログにて謝罪。

この時に保釈の際には
警視庁本部から施設の特殊性を
踏まえた対応の要請があり
現地での謝罪が出来なかったこと、
謝罪までに時間がかかってしまったことを
改めて謝罪しています。
 

 

■RIZE・JESSEが初公判で謝罪

Charさんの息子JESSE被告の初公判 懲役2年を求刑(19/10/08)

RIZE・JESSEは2019年10月8日に
初公判が行われました。
ちなみに裁判傍聴芸人である
阿曽山大噴火も実際に
膨張しに行ったとのこと。

RIZE・JESSEへの求刑は
懲役2年、および薬などの没収。
RIZE・JESSEは起訴内容を認めて
家族及びメンバーに謝罪。
判決は2019年10月29日。

RIZE・JESSEが初めて薬を
使用したのはアメリカ、17歳のとき。
持病の腰痛緩和のため。
日本での使用開始は2008年頃。
逮捕時の薬は外国人に
無償譲渡されたものだと
主張をしていました。
 

 

■おわりに

RIZE・JESSEは2018年8月には
頚椎症性神経根症で療養及びリハビリ。
この時にRIZEで唯一無事な
金子ノブアキが以下のように
ツイートをしています。

JESSEとKenKenが完全復帰をしたら
また3人でRIZEとして
活動をするのでしょうか。



コメント

タイトルとURLをコピーしました