ジャニー喜多川の緊急搬送は真実だった。SMAP解散時にも入院発言

ジャニー喜多川が緊急搬送されたと
ツイッターで一時話題になっていましたが
ついに東スポがジャニー喜多川の
緊急搬送について報じました。

ジャニー喜多川は2016年のSMAP解散時にも
入院していたと発言していましたが…。

今回はジャニー喜多川の
緊急搬送が話題になった経緯と
実際に報じられたことについてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■ジャニー喜多川が緊急搬送

ジャニー喜多川が緊急搬送されたと
大きく話題になったのは
芸能ジャーナリストのツイッターが発端。

真偽は定かではなかったものの
ジャニー喜多川の緊急搬送は大きく話題に。
さすがにどこも報じられていないために
半信半疑でしたが、

「ジャニー喜多川」
「ジャニーさん」などが
Twitterのトレンド世界一位になるなど
一部では大きく話題を集めていました。

■東スポが約一日後に報じる

そうしてジャニー喜多川の
緊急搬送の第一報を正式に報じたのが東スポ。
東スポに拠るとジャニー喜多川は
2019年6月18日昼過ぎに
自宅から119番通報がありそのまま入院。
現在のところ詳しい病名は不明。
 

【スポンサーリンク】

 

■2016年1月に入院したと語っていたが…

ジャニー喜多川は1931年10月生まれ。
2019年6月現在は87歳と高齢。
ジャニーズ事務所で大きく話題となったのが
2016年1月頃から報じられたSMAP解散報道。

ジャニー喜多川はSMAP解散騒動が
勃発した直後にはコメントせず。
その理由については
2016年5月に「入院中だったから」
と明かしています。

当時はジャニー喜多川の入院について
詳しい病名なども明かしていなかったため
対応に苦慮をしていただけ
なのではとの見方が多かったのですが
今回の緊急搬送を考えると
本当に入院をしていた可能性も…。

■おわりに

ジャニー喜多川の後継者としては
姉のメリー喜多川の娘、
ジュリー景子が内定されていると
報じられたり

滝沢秀明がジャニーズアイランドの
社長に就任をするなど、
引退の準備についてはしている印象。

しかしジャニー喜多川が今でも
ジャニーズ事務所の顔であることに
間違いはなく、緊急搬送が
東スポにより正式に報じられたため
続報が気になるところ。
大事がないと良いのですけれど…。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください