ジョイマン高木はフライデーされて現在は干されたもののツイッターで生存報告!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ラップネタで2008年にブレイクしたジョイマン高木
しかし2009年には美女との浮気が
フライデーされてしまい現在まで干された状態に…。

しかしツイッターでは生存報告を
ある意味芸にするなど一部では人気に。

今回はそんなジョイマン高木の人気が
急激に落ちて結果的に干されてしまった
フライデーされた件についてと

現在の生存報告をしている
ツイッターについてみてみしょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■ジョイマン高木について

名前:高木晋哉(たかぎ しんや)
生年月日:1980年8月18日
出身:神奈川県横浜市

高木晋哉と池谷和志は中学の同級生で
同じくバスケ部員。
ちなみにシンガーソングライターの秦基博も
同じ中学でバスケ部員。

そうしてお笑いに興味はあったものの
一人では行けないと高木晋哉は考えていましたが
秦基博が勧めたことにより

高木晋哉と池谷和志は東京NSCに入って
ジョイマンとして活動をし、
2008年を中心にラップネタで
瞬間的に大ブレイクしています。
 

【スポンサーリンク】

 

■ジョイマン高木はフライデーで干されてしまった

アンガールズの田中に似ていて
キモカワ系とも言われ、ラップネタで
人気を博したジョイマン高木。

2009年2月には彼女との熱愛が発覚したものの
2009年6月には彼女以外の女性と

ホテルで5時間ほど一緒にいたことがフライデーされます。
浮気を否定したものの好感度が下がってしまい仕事が激減。

ちなみにこちらは2015年の様子。悲しい。

山県のラジオ、三重の花火大会、
東京の握手会はいずれも客がゼロになってしまい
一時期は月収が180万ほどあったものの
最低月収が4-5万ほどになってしまったという。

■ジョイマン高木の現在

そうして仕事が激減してしまったジョイマン高木。
しかし完璧に消えていないのは
前述の秦基博のおかげ。

2016年8月には週刊女性のインタビューで
ジョイマンのジョイマンじゃないほうと言われる
ジョイマン池谷が以下のように語っています。

「ここ4、5年は彼に仕事をもらって生き延びている」

ジョイマン高木もツイッターで
以下のように語っていたり。

そうした中でジョイマン高木は
2011年ごろから「ジョイマンは今何をしているのか」と
いったツイートをすると反応し
「ここにいるよ」と返す運動をしています。

ちなみにジョイマン高木は
2017年6月22日にも「ここにいるよ。」と
現在に至るまでツイートをしています。

■おわりに

ジョイマン高木のツイッターでの生存報告は
ある意味干されているからこそ出来る事なのかもしれません。

「ここにいるよ。」とツイートしなくても
ジョイマン高木が存在していることを
認知できるほど復活すれば嬉しいものの
ファンにとってはちょっとだけ寂しい感じがしてしまうのかも。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA