純烈が紅白出場!小田井涼平と結婚のLiLiCoも前日言及

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

悲願の紅白出場が決定した純烈
スーパー銭湯アイドルとして、
メンバーの小田井涼平がLiLiCoと
結婚をして2018年は
話題になっておりついに…。

今回は純烈の紅白出場についてと
小田井涼平が結婚をした
LiLicoも順列の紅白について
言及をしていたことについて
みてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■純烈の悲願は紅白

そもそも純烈とは結成時から
紅白を目標にしていたグループ。
順列のリーダーである酒井一圭が
誘う形で「夢は紅白!親孝行!」として
2007年に純烈が結成をしています。

メジャーデビューは結成から3年後。
理由はボイストレーニングや下積みのため。
2012年にはレコード会社から
契約を打ち切られるも
紅白の目標は変わらず。

歌える場所を探し続け
スーパー銭湯や
健康ランドで公演をし話題に。

しかし純烈は2017年の紅白では
出場が有力視されるも
出場を逃してしまった経緯が。

そして今年こそは紅白出場!と
純烈メンバーもファンも
意気込んでおり、それが見事に
かなったのが2018年11月14日。

ちなみに純烈は2017年に
紅白落選が悔しくて
NHKスタッフに話を聞いたり

2018年1月に「ごごナマ」
2018年5月には「うたコン」
2018年9月は「NHKのど自慢」など
NHKの番組に出演。

■2018年に紅白について「後がない」と発言

結成から常に紅白出場を
悲願としている純烈。
2018年2月には純烈リーダーの
酒井一圭は紅白について
以下のように語っています。

「紅白はまるで富士山」
「近づけば近づくほど
『こんなに高いの?』と感じました」

「今年こそ出場しないと
もう後はない」

「今年紅白に出られなかったら辞める?
というパターンも有る」
「それぐらいの気持ちで
前に進んでいます」

また、2018年11月10日には
純烈が紅白にかける決意を
告白した特番も放送されています。


 

【スポンサーリンク】

 

■純烈の小田井涼平がLiLiCoと結婚

純烈は2017年1月に
「ノンストップ!」にて
VTRが放送されました。

実はその時にLiLiCoが
純烈メンバー小田井涼平に一目惚れ。

その後2017年5月にLiLiCoは
「昭和歌謡バトル☆闘え!演歌男子。」で
司会のLiLiCoと出演者の
純烈という形で共演。

その際にLiLiCoが小田井涼平に
電話番号を渡した紙を渡して交際開始。
2017年に結婚をしていたことを
2018年4月2日放送の
「ノンストップ!」にて発表。

この時は純烈の新曲
「プロポーズ」をスタジオで熱唱。
LiLiCoも番組レギュラーとして
出演していたので大きく話題になりました。


 

【スポンサーリンク】

 

■紅白のために小田井涼平は…

紅白を目標にしていて
その彼岸を見事達成した純烈。

実は2017年の紅白落選の悔しさがあり
2018年の紅白については
プライベートを犠牲にしていると
純烈メンバーの
小田井涼平が語っています。

小田井涼平は前述のように
2017年にLiLiCoと結婚をした新婚。

また、LiLiCoも2018年11月12日に
都内の記者発表会に出席をし
以下のように語っています。

「人生で何が欲しいかと言われたら
『純烈』の紅白出場」

■おわりに

純烈のリーダーである
酒井一圭は紅白出場が決まる日の
前日である2018年11月13日には
紅白出場できるようにと
人事を尽くしたことを明かす
ツイートをしています。

純烈の紅白出場が決まってからも
ツイッターに暫く更新はなし。
まずは純烈メンバーが
自らの声で喜びをファンに向けて
届けたいという事なのかもしれません。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください