香川照之の嫁と母、そして父・市川猿之助(猿翁)との確執がヤバい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

俳優、そして歌舞伎役者として
名高い香川照之さん。
実は香川照之の嫁と母、父も名の知れた人物であったり
父との確執など世間を騒がせたことがあります。

今回は香川照之の嫁と母と父
そして父との確執についてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

香川照之の嫁、香川智子さんについて

名前:香川智子
職業:元CA

香川照之と香川智子さんは
1995年12月に結婚し2004年に長男として
五代目市川團子(だんこ)として政明くん
そして長女と子宝に恵まれ、4人家族となっています。

香川照之の嫁の香川智子さんですが
実は結婚がすんなりいった、
というわけではありません

実は香川照之は今現在の嫁である
香川智子さんと結婚の直前には
冴木杏奈というタンゴ歌手と付き合っていました。

しかも結婚の約束をしていて
結婚の準備のために所属していた
音楽事務所をやめた直後の発表

このことで香川照之だけではなく
いわゆる奪う形での結婚になってしまったため
嫁の香川智子さんにも世間から批判があったんです。

そして慣れない歌舞伎の世界での梨園の妻という立場に
ストレスがかさなり家庭内別居など離婚の危機状態に。

歌舞伎の女将っていう立場は
その世界に元々縁がない人だとやはり辛いんですねぇ…。

2016年12月14日追記

香川照之は2016年12月14日に
嫁と二年間ほど代理人を立てて話し合った結果
離婚が成立したことを報告しています。

離婚の理由は香川照之が休み無しで働いていたため
すれ違いが多くなったのでとしており
所属事務所は香川照之が
嫁との離婚について会見やコメントを出す予定も無いとしています。

 

【スポンサーリンク】

 

■香川照之の母、浜木綿子について

香川照之の嫁は元CAで一般人ではありました。
しかし母親は女優。
まずは母、浜木綿子のプロフィールと略歴を見てみましょう。

浜木綿子のプロフィールと略歴

本名:香川 阿都子
生年月日:1935年10月31日(80歳)
出生地:東京市目黒区緑が丘
職業:女優

なんと浜木綿子さんは宝塚の40期生でトップ娘役です。
紫綬褒章と旭日章を受章しているレベルなのです。

1965年に香川照之の父親である
三代目市川猿之助と結婚をし、12月に香川照之を出産。
しかし1968年に離婚し、香川照之の親権を得、
彼を育てながら女優を続けています。

なんというタフな母親。
1960年代でシングルマザーっていうのは
まだまだ制度も整ってなかったでしょうし
想像を絶する苦難があっただろうなぁ…。

離婚後は元小結でタレントの龍虎さんと
交際までは発展したそうですが
離婚した夫、市川猿翁(離婚時は市川猿之助)を想っており
結婚はせず、あくまでも恋人という形であったそう。
なんだか切ない話。

香川照之の父とその確執

香川照之にとっては幼いころに離婚した父。
それでは次に香川照之の父・市川猿之助(猿翁)の
プロフィールと略歴について見てみましょう。

■市川猿之助のプロフィールと略歴

生年月日:1939年12月9日(76歳)
本名:喜熨斗 政彦
襲名歴:
1. 三代目市川團子
2. 三代目市川猿之助
3. 二代目市川猿翁

出身地:東京

香川照之の母である浜木綿子は最初の妻。
彼女との実質的な結婚生活は一年と数ヶ月。
そしてその原因は女優の藤間紫との不倫

16歳も年上で既婚者、子持ちという
なんかもう色々と凄い。

二人は35年もの長い間同棲生を続け、
藤間紫の離婚が成立した1985年から
15年たった2000年に正式に結婚。

なんというかある意味一途です。
惜しむらくは一方通行な所がある点というか。

香川照之と父・市川猿之助との確執

香川照之は1989年に俳優デビューをしています。
そしてそれを機に父・市川猿之助の元に挨拶へ。

それまで完璧に父親との関わりは
絶たれていたわけですからね。
思い立って公演先の父にあいにいったわけです。

しかしそこで父・市川猿之助が放った言葉がこちら。

「大事な公演の前にいきなり訪ねてくるなんて
役者としての配慮が足りません」

「すなわち、私は家庭と訣別した瞬間から蘇生したのです。
だから今の僕とあなたとは何の関わりもない。
あなたは息子ではありません。
したがって僕はあなたの父でもない。」

「あなたとは今後、二度と会う事はありません。」

すっごい拒絶。
確執というかブリザードですよブリザード

しかしそこで完璧に香川照之さんが
父と会うことを諦めたかというとそうではなく、
それからも足繁く公演を観に行ったそう。

そしてそんな確執がずっと続くかと思いきや、
二番目の妻である藤間紫の取り計らいで
今は関係が修復しているとのこと。

一時期は同居もしていて
稽古もつけてもらえるようにまでなったとか。

香川照之が確執をそのままにしようとしなかったからこそ
父との確執も解消されたんですね。

おわりに

■嫁の香川智子は元CA
■母の浜木綿子は女優
■父の市川猿之助との確執は現在は解消

しかしこう見ると香川照之も
父親の市川猿之助も妻となる人を捨てた感じですね。

芸能の世界はやはり
ストレスやプレッシャーが凄いでしょうし
なんというか家庭環境が相当複雑ですから
仕方ないのかなぁという気もちょっとします。

今は香川照之も父との確執は解消してますし
息子の政明くんにはぜひ健やかに育ってもらいたい!

 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA