神戸蘭子が第2子妊娠!不妊治療を告白しており旦那はへアイリスト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ヘキサゴンにも出演をしていた神戸蘭子
ヘアスタイリストの
旦那と結婚をして4年半、
第2子妊娠を明らかにしました。

神戸蘭子は不妊治療を
していたことを明かしており
第2子妊娠のために通院を
スタートしていたことも明かしています。

今回は神戸蘭子についてと
ヘアスタイリストの旦那との結婚、
そして子供のために
不妊治療をしていたことについて
みてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■神戸蘭子について

View this post on Instagram

結婚式へ☺︎

A post shared by 🅁🄰🄽🄺🄾 🄺🄰🄽🄱🄴 (@ranran0414) on

名前:神戸蘭子(かんべ らんこ)
生年月日:1982年4月14日
出身:宮崎県宮崎市

神戸蘭子は洋服を作ることが好きで上京。
2003年に渋谷で
スカウトされ読者モデルに。
2005年にはアパレルブランドに就職し、

アパレルブランドのPRも兼ねて
モデル活動も継続。
その後多忙により体調を崩し
アパレルブランドを退職。

2008年には芸能事務所にスカウトされ
「クイズ!ヘキサゴンII」などに出演。
2009年には里田まいと共に
「里田まいwith合田家族」で
CDデビューを果たしています。
 

【スポンサーリンク】

 

■ヘアスタイリストの旦那と結婚

神戸蘭子の旦那はヘアスタイリスト。
仕事を通じて知り合い、
LINEのグループで
もともと交流があったとのこと。

グループでご飯を食べに行く仲でしたが
グループトークをしていたら
たまたま新幹線で出会い、
それから交際に発展。

2014年5月15日には
ヘアスタイリストの旦那と
結婚をしたこと、
ここ1年は体調を整えていたこと、
結婚の準備をしていたことを明かします。

ちなみにその少し前に
2014年5月には神戸蘭子は
地元宮崎の青島神社で
結婚式をしていたことが
女性セブンにて明かされています。

2014年4月30日のブログでは
結婚式というタイトルで記事を更新。
ただし「仕事で」と添えています。

また、2014年6月には
ハワイで結婚式を挙げたことを
ブログにて報告。
 

【スポンサーリンク】

 

■不妊治療を明かしていた

神戸蘭子は20歳前後の時に産婦人科へ。
「無排卵月経」という
診察を受けるも深刻には考えず。
27-28歳の頃に人生で2度目の
産婦人科へ。

ピルを飲むことでイライラもなくなり
婦人科へも定期的に受診しにいくように。
そして2014年、32歳の時に結婚をし
子供のためにピルをやめるように。

しかしピルをやめると生理が
2ヶ月経過しても来ないために
再び産婦人科へ。

そうすると「多嚢胞性卵巣症候群」
と診断をされて
タイミング指導を受けるように。

■神戸蘭子の不妊治療

■基本的には排卵誘薬をもらい
タイミング指導を受けていた。

■不妊治療中にストレスをためないように
3歳から18歳まで続けていた
趣味のバレエでスッキリ。

■妊娠判定でダメだった日と
その翌日は友人ととことん飲む。
 

【スポンサーリンク】

 

■神戸蘭子が現在第2子妊娠中

神戸蘭子は2016年3月3日に
不妊治療の末に子供を
妊娠した事を発表。
2016年5月14日に子供を出産。
子供の性別は男の子。

そして2018年11月18日に
第2子妊娠中であることを発表しました。
現在は安定期であり
子供と共に妊娠生活を
楽しみたいとしています。

■おわりに

神戸蘭子は2017年に
二人目の子供の事を
現在考えていると
以下のように明かしています。

「そろそろ2人目が欲しいなと」
「ちょっと動き出したところ」

不妊治療の時にお世話になった、
タイミング指導をしてもらった先生に
また診てもらった結果、現在も
多嚢胞気味であること、
ただしそこまで深刻でもないという
状態であることを明かしています。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください