金子栞が関根貴大と結婚!浦和レッズのサポーターを公言していた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

元SKE48の金子栞
元浦和レッズ、
現在はブンデスリーガの
FCインゴルシュタット04に

所属している関根貴大と
結婚をしたことを報告しました。

金子栞は以前から浦和レッズの
サポーターであることを公言しており
選手とサポーターで
愛を育んだということになります。

今回は金子栞と関根貴大の
結婚と金子栞の浦和レッズへの
思いについてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■金子栞について

名前:金子栞(かねこ しおり)
生年月日:1995年6月13日
出身:埼玉県さいたま市

金子栞は2010年9月に
SKE48の第四期生オーディションに合格。

2014年4月にはSKE48を卒業。
卒業理由は自分だけが
停滞しているように思えて
自分一人で頑張り、
自分らしく輝ける場所を探すため。

また、2014年4月から金子栞は
大学生となっていることを報告。

■金子栞は浦和レッズサポーター

金子栞は浦和レッズの
サポーターであり、
浦和レッズやサッカーの事について
ツイッターやインスタなどの
SNSで度々話題にだしています。

勝ったー!❤️

A post shared by 金子栞 (@kaneko_shiori) on

また、このように
ユニフォームを披露している場面も。

他にも金子栞は浦和レッズの
田中達也選手が契約を更新しないことが
発覚した時にはやる気が
出ないとコメントしていました。

名古屋グランパスvs浦和レッズの
アウェイゴールに一人で参戦するほどの
浦和レッズのガチサポーターとして
認知をされてもいたり。
 

【スポンサーリンク】

 

■金子栞と関根貴大の結婚

そんな浦和レッズのガチサポーターの
金子栞と関根貴大が
結婚報告をしたのは2018年1月22日。
2年半の交際を経て結婚との事。

金子栞は2017年夏から
仕事を抑えていたとのこと。
これは結婚した関根貴大が
浦和レッズからFCインゴルシュタット04に
完全移籍をした前後ということに。

関根貴大が金子栞と結婚をしたのも
そのように海外挑戦の決断を
尊重してくれたためだとしています。

ちなみに金子栞は2015年1月11日に
イベントをした時に好きなタイプについて
金子栞自身が一人っ子でわがままなため、
優しすぎるぐらいの人だと答えています。

関根貴大は優しすぎる人
だということなのでしょうか。

■おわりに

ちなみに金子栞と関根貴大の
交際期間中に金子栞は
SKEの斉藤真木子、
元SKEの加藤るみらと
こんな微笑ましいやり取りをしています。

金子栞は関根貴大の海外挑戦と
ほぼ同時期に仕事を抑えていますし
この時から既に結婚も意識していそう。

そうなると金子栞は今後も
仕事は控えめにするのでしょうか。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.