鹿沼絵里(古尾谷雅人の嫁)は現在介護の仕事で3億円の借金を返済中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

古尾谷雅人の嫁として知られている
サインはVなどで活躍した女優の鹿沼絵里

現在は介護の仕事をしており
3億円の借金を
返済していることが明らかに。

結婚して古尾谷雅人の嫁となり
芸能界を一時期引退していましたが
古尾谷雅人がなくなったことで
借金は鹿沼絵里が引き継ぎ

現在は介護の仕事をして
借金を返済しているとのこと。
今回は古尾谷雅人の嫁、
鹿沼絵里の現在についてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 


■鹿沼絵里について

名前:鹿沼絵里(かぬま えり)
生年月日:1952年12月1日
出身:東京都

鹿沼絵里は1972年に
モデルから転身して芸能界へ。
1982年には共演をした古尾谷雅人と結婚。

鹿沼絵里は結婚してからは
芸能界を引退して専業主婦になります。

■古尾谷雅人の嫁への行動

古尾谷雅人は鹿沼絵里を嫁にしてから
知名度も上がり人気を博しますが
次第に気に入らない役は断るように。

その結果仕事は少なくなって
自宅にいる時間が多くなり、
そのうちに酒に酔って物に当たったり

古尾谷雅人の潔癖症であった
ナイーブさが被害妄想に変質して
家族に対して攻撃的な態度を取るように。

そして子供の卒園式で古尾谷雅人は
嫁の鹿沼絵里が他の園児の父親と
喋っていることが気に食わなかったのか

その夜から鹿沼絵里に対する
DVが始まったという。
この時には鹿沼絵里は
全治5ヶ月の重症を負ってしまいます。

元々古尾谷雅人は
幼少期に実母と生き別れになり
父からはDVをされており
5歳の頃に父が再婚した継母からも
愛情を得られないという複雑な家庭環境。

そのためか外では虚勢を張っている分
家では気まぐれであったよう。
 

【スポンサーリンク】

 


■古尾谷雅人のその後

仕事が減ってしまった古尾谷雅人は
結婚した時に購入した1億5000万円の
自宅マンションの月100万の
ローンが支払えなくなり、

やがて税金も滞納してしまい
友人から借金をして
生活費を工面するようになり
それでも外でも酔って暴れ
最終的には借金は3億円に。

そして古尾谷雅人は
借金苦などで2003年3月に
自ら命をたってしまいます。

■鹿沼絵里の現在

鹿沼絵里は古尾谷雅人の嫁として
3億円の借金を引き継ぎ現在も返済中。

鹿沼絵里は子育てが一段落した
40歳頃から介護の仕事を開始。
1998年、45歳で
ホームヘルパー1級の資格を取得。

神楽坂で「ルパン・反省」という
カラオケ店を
切り盛りした時期もあったものの
2010年秋には閉店させ
それ以降は介護職一本に絞ります。

2015年時点では週に5日、
7:00~18:00まで二箇所の
老人介護施設で働いているとの事。

2015年時点でも自宅のローンは
なんとか完済したものの
古尾谷雅人の借金がまだ残っており
2017年12月現在も返済するために
介護職を続けていることが明かされています。

■おわりに

鹿沼絵里は古尾谷雅人がなくなってから
立て続けに不幸に見舞われています。

古尾谷雅人がなくなってから1年後に
実の母親が骨粗しょう症の
痛みから逃れようと
農薬を飲んで自ら命をたとうとし、

一命はとりとめますが
1年後になくなります。

そして父親も後を追うかのように
自ら命をたちます。

鹿沼絵里自身もそうしようと
思ったことがあったものの
娘に引き止められて現在に至るとのこと。

また、鹿沼絵里は
2009年3月になくなった
大原麗子とは親友であり、
鹿沼絵里が芸能界を引退している時に
マネージャーをやってほしいと
言われたこともあるほど。

鹿沼絵里は大原麗子がなくなる3ヶ月前に
大原麗子から電話を受けており、
「お金は使えばなくなるのよ…」等と
呟かれたこと等も語っています。

2017年現在では鹿沼絵里は
大動脈解離で体に障害があることも
明かされていたりと本当に波乱万丈です。

 

【スポンサーリンク】

 






  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA