歌恋(演歌歌手)は結婚した旦那との間に子供も。歌恋ママも凄かった

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

元つんく♂プロデュースの
演歌歌手である歌恋

2015年12月には芸能活動を
休止していましたが
ダンスボーカルユニットの元メンバーと
結婚をして旦那との間に子供がいたりと
プライベートは充実をしています。

そんな歌恋ママも実は
演歌歌手の阿部まりあで
娘も恋多き母と言うほど。

また、歌恋は整形をしていたことを
自らカミングアウトもしています。

今回はそんな演歌歌手の歌恋についてと
歌恋ママの阿部まりあについて、
そして結婚した旦那と
子供の事についてもみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■歌恋について

名前:歌恋(カレン)
本名:加藤花蓮(かとう かれん)
生年月日:1993年7月3日
出身:東京都

歌恋は演歌歌手の阿部まりあの
4人いる子どもの長女。
長女の歌恋、長男、次女、次男という構成。

実は歌恋の妹は障害をもっていることを
母親の阿部まりあが2009年6月26日の
旧ブログの投稿で明かしています。

そんな妹の事を阿部まりあは
「運を運んでくれる天使」だとして
上の2人には天使がいるから
私たちは幸せを掴むことが出来ると
教えていたとのこと。

そして歌恋は妹のためにも
頑張って歌手になるとして

2005年にモーニング娘。の
オーディションを受けるも落選。

2006年にも再度モーニング娘。の
オーディションを受けますが落選。
しかし演歌を歌える歌恋に
つんくが興味を持ちます。

そうして研修生として所属し最終的に
歌恋は2009年に
女子高生演歌歌手「カレン」として
つんく♂がプロデュースしてデビュー。

2013年9月にはサンミュージックに移籍して
名前の表記は現在の「歌恋」へと変更。

また、歌恋は恋多き母の
色々な恋愛を多くみてきているため
自分も良い恋愛をしたいとして
歌恋として再デビューをした時に
抱負を語っています。

■歌恋の活動休止と旦那と結婚し子供も

歌恋は2015年11月に
サンミュージックを退社し
2015年12月には活動休止をしています。

活動休止の理由は一度距離を置き
リセットをして歌への愛し方をしっかりと
思い直したいという理由。

そして2016年2月には
芸能界で活動をしていた
ダンスボーカルユニット
の元メンバーの旦那との結婚を報告。

尊敬する部分や分かち合える部分が
沢山あるために結婚をしたと語っています。

そして歌恋は結婚した旦那との間に
2016年9月14日に
子供が生まれています。

出産には旦那や母、
祖母が立ち会ってくれて
母子ともに健康な出産であったようです。
 

【スポンサーリンク】

 

■歌恋ママについて

歌恋ママは演歌歌手の阿部まりあ。
男女4人の子どもがいて
離婚結婚を繰り返しバツ3。

現在の旦那さんは13歳年下の韓国人で
2015年2月から韓国に在住をしています。

娘の歌恋が2016年9月に
子どもを産んだときには
韓国から子どもと共にやってきています。
ちなみに歌恋の弟は当時6歳だったので
6歳にして叔父となりました。

また、歌恋と阿部まりあは
2017年6月10日には
親子共演ライブをしています。

■おわりに

そんな歌恋は2017年9月23日の
有吉反省会に出演をし
様々なことをカミングアウトしています。

その一つが清純派として
デビューをしていたものの
小学生の頃からパラパラを
踊るギャルだった過去。

他にも整形で二重幅を大きくして
事務所に怒られて
もとに戻したということもカミングアウト。

歌恋は有吉反省会に出ますし
これで芸能活動に
本格復帰ということなのでしょうか。
 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA