吉村界人(樹木希林の愛弟子)の事務所退所は素行不良説も

樹木希林の最後の愛弟子として
番組共演なども多かった吉村界人
2019年2月15日には
オフィス作を突然退社していますが
この理由が素行不良説であると
女性自身が報じています。

今回は樹木希林の最後の愛弟子、
吉村界人についてと
事務所からの退社について
みてみましょう。


 

 

■吉村界人について

名前:吉村界人(よしむら かいと)
生年月日:1993年2月2日
出身:東京都

吉村界人は高校時代は
学校の規則やルールなどに反発。
先生と衝突もして
3回ほど定額を受けていました。

そのような考えは大学に入っても
続いておりその結果
吉村界人は学校を途中でやめます。

そして先の見えない人生が不安で
部屋に引きこもるように。
その際に映画を見て
演技の世界に憧れるように。

その結果吉村界人は2013年に
オーディションを受けて
オフィス作に所属。

■吉村界人は樹木希林の最後の愛弟子

吉村界人は2018年5月公開の映画
「モリのいる場所」で共演。
吉村界人と樹木希林の
共演はこの1本だけ。

しかし樹木希林は
吉村界人のことをとても気に入り
「最後の愛弟子」として
バラエティ番組などでは共演。

■樹木希林が吉村界人を気に入った理由

吉村界人と樹木希林は
前述のように共演は1本ながらも
バラエティ番組では最後の愛弟子、
関係の深い人物として
注目を集めました。

なぜ吉村界人のことを
樹木希林が気に入ったかと言うと
以下のようなエピソードから。

■緊張してる割に樹木希林など
大先輩の目の前で大あくび。

■喧嘩する役柄とはいえ
いきなりガンを飛ばす。

ちなみに樹木希林は
吉村界人の容姿のことを
「若い頃のジュリー」と表現。
 

 

■電撃退社は素行不良説も

そんな樹木希林の
最後の愛弟子として
注目を浴びた吉村界人ですが
2019年2月には所属事務所を
突如として退社。

2019年3月14日には女性自身が
この電撃退社は素行不良に
よるものという説を報道。

吉村界人はお酒好きであり
現場にもお酒が残った状態で
現れてしまうなどの行動が
あったとのこと。

■おわりに

吉村界人は樹木希林の
最後の愛弟子として
樹木希林のことについて
やはり多く聞かれます。

吉村界人は樹木希林と共演した際に
以下のように言われたと
明かしています。

「表現者は個であるべき」
「最後までひとりぼっちで
いないといけない」

これを見ると素行不良で
解雇をされたとしても
吉村界人は樹木希林の
言いつけを守っているということにも…?

吉村界人は樹木希林の言葉を
「一人の時間がないと
表現者として爆発できない」
からだと解釈していますし、

素行不良が事実で
あるにせよないにせよ
吉村界人の表現者としての人生には
プラスに働くのかもしれません。



コメント

タイトルとURLをコピーしました