綾小路きみまろの息子は東大出身の医者か。離婚した元嫁が引き取り

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

毒舌漫談家として有名な綾小路きみまろ
2005年に結婚をしましたが、
実は離婚歴があり、元嫁との間の息子は
東大出身の医者であるとされています。

今回はそんな綾小路きみまろの
結婚と離婚について
そして東大出身であるという
医者の息子についてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 


■綾小路きみまろの息子

綾小路きみまろは
実は現在の嫁と結婚する前に
離婚歴があります。

詳細な時期は不明ですが
元嫁との間には息子がおり
灘高校、東大へと進んで著作物も多い
循環器内科の医者の

K・T氏であるとの情報が
2013年12月にはゲンダイネットにより
報じられました。

綾小路きみまろの本名は
假屋美尋(かりや よしひろ)。

確かに東大の教員で「假屋」で
検索をするとK・Tというイニシャルに合う、
専門分野が循環器内科学の
人物は存在します。

ゲンダイの情報通りなら
この人物が綾小路きみまろの
息子である可能性はかなり高いのですが

綾小路きみまろ本人は息子が
東大出身の医者であることには
触れていないので真実かは少々微妙な所。
 

【スポンサーリンク】

 


■綾小路きみまろの再婚

綾小路きみまろは2005年3月に
現在の嫁と再婚。

年上であること、出会い自体は
当時から18年前で綾小路きみまろが
売れない時代に知り合い
支えあってきたことを2005年7月21日に
再婚報告をしています。

嫁は若い頃の左幸子に似ていて
男みたいな性格で年上で怖いとの事。

お互いにバツイチであったために
今まで籍を入れずにきたものの、
2005年に入って嫁の連れ子である長男が
綾小路きみまろの個人事務所の社長となり、

嫁が社長でなくなったことから
支え続けてきてくれた女性ということで
再婚をしたという形のようです。

■おわりに

綾小路きみまろの息子は
ゲンダイの情報が正しいのなら
元嫁との息子は東大の医者であり

現在の嫁の連れ子である息子は
綾小路きみまろの個人事務所の社長と
それぞれ違う道ながらも活躍をしています。

ちなみに連れ子は娘もおり
綾小路きみまろには
元嫁に引き取られた、
息子2人の連れ子と合計で3人の子供がいることに。
 

【スポンサーリンク】

 






  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.