木村多江に脳疲労の過去。演技力が高く「あなたの番です」での怪演も

「あなたの番です」で怪演をし
演技力の高さを見せつけた木村多江
しかし実は過去に脳疲労で
笑うことができなくなったことも…。

木村多江の脳疲労の原因は多忙。
心身の不調の一つとして
木村多江は脳疲労になって
しまったということに…。

今回は木村多江の脳疲労についてと
「あなたの番です」での
高い演技力による
怪演についてみてみましょう。


 

 

■木村多江の脳疲労

木村多江が30歳の頃に脳疲労だったと
明かしたのは2019年9月3日の事。
木村多江は当時ドラマが多数重なり
睡眠時間はおよそ3時間と睡眠不足。

その時木村多江はパフォーマンスが
落ちてしまい何をしても
うまくいかない状態に。

そして2019年6月24日には
木村多江は3年前にも
脳疲労であったことを告白。
この時もドラマと映画で多忙。
休みもなく、人と目を合わせられないほど
木村多江は追い詰められてしまったという。

木村多江はこの時に脳疲労であるとわかり、
呼吸瞑想を生活に取り入れるように。
そうして木村多江は脳疲労から
瞑想により回復できるように。

そして脳疲労などを回避し
幸せになる3つの習慣として
以下のようなものを挙げています。

■自分の状態を観察
■自分の状態を受け入れる
■自分自身を大切にする

 

 

■演技力が「あなたの番です」で再評価

もともと演技力が高いと
評価されていた木村多江。
2019年4月から9月の話題作
「あなたの番です」に出演。

二面性のある役を見事演じ、
その姿はまさに怪演と言うにふさわしいもの。
ちなみに「あなたの番です」の
プロデューサーは
木村多江の演技力を当然高く評価。

木村多江の演技力などについて
以下のようにコメントをしています。

■木村多江
「ちょっと怪しくしたほうが良い?」
■鈴間広枝プロデューサー
「いや、普通の顔していても
多江さんなんで」
「どうせニコニコしてたって、
あいつ怪しいって言われちゃう」

■盛り上がりの起点
「第9話を放送したとき、
早苗さん(木村多江の役)の豹変で
『木村多江』さんがバズった」

「ここまで注目を
集められるようになった
最大の功労者の一人は、
多江さんだと思っています」

木村多江の演技力の高さで
「あなたの番です」は話題になったと
プロデューサーの太鼓判がつくという。
 

 

■おわりに

木村多江の演技力の高さは
脳疲労になるほどの苦悩も
演技に活かせたということが
大きいと見られます。

ちなみに木村多江は「あなたの番です」で
二面性のある役どころでしたが
穏やかな面は徹底して台本チェック。
しかし狂気のある面は
あえてリハーサルをあまりせず。

この理由は本番で全て出しきれるよう
感情を秘めておきたいと
木村多江が考えていたため
だとされています。

木村多江の演技力の高さから
ラスボス的存在は木村多江の方が
しっくり来るという意見もあったり。

これは名探偵コナンなどで
大体の場合に置いて
「犯人はベテラン声優」の場合が多いため
声優で犯人を推測できてしまう、
というのにもある意味
通じているのかもしれません。

なんだかんだ悪役は出番が多いので
豪華な声優はちょい役で使うのは
もったいないんですよね…。

「あなたの番です」は全体的に
豪華な配役でしたけれど、
二面性を出した時の演技力が
高すぎたのでそのような印象が強い。



コメント

タイトルとURLをコピーしました