木村文乃アクシデントにも神対応。2019主演ドラマ会見で

木村文乃が2019年の主演ドラマの会見中に
アクシデントに見舞われるも神対応。

今回はそんな木村文乃の
アクシデントに対する神対応と
2019年の主演ドラマについて
みてみましょう。


 

 

■木村文乃がアクシデントに見舞われるも…

木村文乃がアクシデントに
見舞われたのは2019年8月20日の事。
木村文乃が主演のNHKのドラマ「サギデカ」
の取材会の出来事でした。

木村文乃らは東京・渋谷のNHK西館で
会見を開いていましたが
2019年8月20日午前11:30ごろに停電。
ドラマの会見開始から10分後、
木村文乃は話している途中に
部屋の照明が落ちてしまいました。

■アクシデントにも動じず神対応

突然の停電というアクシデントに見舞われるも
木村文乃は「サプライズ?
熱く語りすぎちゃったかな」
と明るく言い放ちつつ苦笑い。
停電はすぐには復旧せず、
そのまま非常灯で会見は続行。

木村文乃はアクシデントの最中も
撮影は「灼熱地獄の中で撮影した」
などと場とつなぎました。

木村文乃のドラマの写真撮影時も
停電は復旧しなかったために
電気が無事であった東館の
廊下で行われたとのこと。

廊下で写真撮影。
公衆電話が見える。
 

 

■ドラマは2019年の木村文乃主演

木村文乃の主演ドラマ「サギデカ」は
木村文乃にとってNHKドラマで初めての主演。
特殊詐欺の犯罪者を追う、
知能犯担当の刑事を演じます。
NHKのオリジナル作品のドラマです。

木村文乃は刑事役のドラマが多い印象。
(純粋に刑事ものの
ドラマ自体が多い気もしますが)

■おわりに

ちなみにNHKが停電をするという
アクシデントであったため
実はNHK本館のエレベーターに30分以上
閉じ込められていた人もいたり。

エレベーター内の証明はあったものの
空調は切れて蒸し暑い状態。
また、NHKのエレベーターには
非常備蓄セットがあり、
ペットボトル6本、簡易トイレも
1袋あったりと至れり尽くせり(?)
幸い簡易トイレは使わずに済んだようです。



コメント

タイトルとURLをコピーしました