木下百花が卒業後は教祖化し再始動!ツイッターも名義を変更

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

NMBを卒業した木下百花
卒業後から二ヶ月経った現在、
ついに芸能活動再開を報告し
ソロイベントを開催することが明らかに。

名義を百花(ももか)としてツイッターも
スーパービーイングフリーターに変更。
なんと教祖化して
不労所得を目指しているとの話も…。

今回はそんな木下百花の
卒業後の現在についてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 


■木下百花の卒業

木下百花が卒業発表をしたのは
2017年7月29日。
この時に木下百花は
前々からの夢であったニートになるのかと
言われてもいましたが

木下百花本人のコメントによると
自分で発信することが好きであることを
認識したために今後も
自己発信していきたいとの事。

そしてそのおよそ二ヶ月後の
2017年9月27日に卒業公演をしています。

この時に木下百花は
自分は表現でしか愛情を伝えられないとしており
卒業後の明確な夢が2つできたことを
卒業公演で明かしています。

まだ言いたくはないものの
いずれその夢については
明かすと発言をしていました。

■木下百花の再始動

木下百花は2017年10月30日にツイートを再開。

現在は過去のツイートも全て削除しており
アカウント名も
「スーパービーイングフリーター」に変更済み。

そして2017年11月2日にも
木下百花はツイートをしており
2017年11月6日には正式に
芸能活動再開を報告しています。
 

【スポンサーリンク】

 


■木下百花の卒業後の現在は教祖に…

木下百花は2017年11月6日に
芸能活動再開を報告。
2017年11月30日にはさっそく台東区で
「今日の御言葉『生きるとは』
~アナタも幸せの悦びに包まれてみませんか?~」を開催。

芸名も木下百花から百花(ももか)に改名。
改名理由は「4文字も要らず木下が邪魔だから」。

木下百花は崇められるような反応が
好きであり、吉田豪に
教祖の脂質があると言われたことをきっかけに
自らが教祖となることを決めたよう。

また、バンドを結成して
音楽活動やファッションブランドの
展開もするとの事。

既にバンドメンバーは決まっているものの
ジャンルは決まっておらず、
世界観を大事にしたいという
方向性は決まっているようです。

ファッションブランドに関しては
自分が着たい服を制作し、
自分が作った服でステージに上れるように
いけたら良いと考えているとの事。

■おわりに

木下百花は卒業後の現在、
教祖化をすることを発表してから
何回かツイートをしています。

現在の所は方向性を完璧に決めたわけではなく
気楽に楽しんで欲しいとのこと。

木下百花が卒業公演時に語っていた
具体的な2つの夢とは

バンドをしたいということと、
洋服が凄く好きなので
自分が作った洋服を着て
ステージ上で歌えたら良いという事のよう。

教祖化すると木下百花の好きな
不労所得とは程遠く、
忙しくなりそうな気もしますが…。
 

【スポンサーリンク】

 






  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA