小林公太が片岡安祐美と結婚!父親はブラジルの牧場王で現在はラーメン店経営

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

24時間テレビで片岡安祐美に公開プロポーズをし、
見事快諾されて結婚の運びとなった元横浜ベイスターズの小林公太

横浜に戦力外通告を受けてからは
クリーブランド・インディアンスや
アメリカ独立リーグに入団していますが現在はそこも退団し
文京区でラーメン店を経営しています。

そして小林公太の父親はブラジルの牧場王とも言われています。
今回はそんな小林公太についてと
片岡安祐美の結婚についてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■小林公太について

名前:小林公太(こばやし こうた)
生年月日:1991年9月1日
出身:東京都世田谷区

小林公太は2009年9月に
横浜ベイスターズの入団テストを受験して合格。
2009年10月に横浜ベイスターズ育成枠2巡目で指名を受け契約。
2010年のベイスターズ寮の入寮では
300枚をこす大量のAKBのCDを持ち込んだアイドル好き。

しかし小林公太は2012年10月には
球団から戦力外通告を受けて解雇され
2012月11月にはクリーブランド・インディアンスで

マイナー契約をしたことを発表。
2013年2月からは教育リーグに参加していますが
2013年7月に解雇をされます。

この時に小林公太は現在は削除済みですが
ツイッターでほんとにしょうもない理由で
解雇をされた、と語っています。

また、小林公太の父親は
2011年の記事によるとブラジルの牧場王。
サンパウロ州郊外で30年以上も前から植林業を経営していて

世田谷区と同じくらいの面積を持っている人物で、
東京都ブラジルを半々で生活しており
ブラジルにサッカー留学していた三浦知良とも
長年の知り合い。

父親についてはその凄さの割に
当時の1記事以外では語られていないために
個人的には半信半疑。
 

【スポンサーリンク】

 

■小林公太はラーメン屋を経営

小林公太は現役引退後に
オーストラリアのシドニーに語学留学をして
アメリカ、ボストンでラーメン修行。

そうして2016年11月には
東京都文京区の都営地下鉄白山駅の駅前商店街に
ラーメン店「夢を語れ」をオープンしています。

■小林公太と片岡安祐美の結婚

そんな小林公太とクラブ野球チーム
「茨城ゴールデンゴールズ」の片岡安祐美は
2015年夏に共通の知人の紹介で
食事に行ったことをきっかけに交際をスタート。

2016年のクリスマスは小林公太の実家で、
2017年の正月は片岡安祐美の実家で過ごしており

片岡安祐美は小林公太のラーメン店を
週に1回のペースで手伝うという
献身的なサポートをしていました。

そうして2017年8月27日には24時間テレビで
小林公太がサプライズで片岡安祐美にプロポーズし結婚へ。

流れとしては仕掛け人の別のカップルが
サプライズプロポーズを失敗させ
微妙な空気の中、きぐるみの中に入っていた小林公太が
突如として頭を外して登場してプロポーズと言う感じでした。
 

【スポンサーリンク】

 

■おわりに

小林公太と片岡安祐美はプロポーズが成功し
結婚することになりましたが
住居はどこにおくのだろう。

小林公太はラーメン店があるので離れられませんし
片岡安祐美も茨城ゴールデンゴールズの所属で
自宅は茨城なので小林公太のラーメン店からは
1時間以上離れています。

暫くの間は結婚しても住居はそれぞれ別に構えて
落ち着いてから同居という
形になるのが無難なところでしょうか。

2017年11月5日追記

片岡安祐美の結婚は
2017年12月前半に行いたいとしており
萩本欽一に仲人をしてもらうと
意気込んでいるよう。

追記おわり



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA