小出恵介は現在フライデーされた不祥事で謹慎生活を送り書類送検へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

大阪・ミナミで深夜に女性を連れ回したとして
府青少年健全育成条例違反の疑いで
小出恵介が現在書類送検されたことが発覚しました。

今回は小出恵介が謹慎生活を送り、
書類送検された現在についてと
フライデーされた不祥事についておさらいしてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■小出恵介の書類送検

小出恵介は後述しますが2017年5月に
テレビドラマの撮影で大阪市を訪れた際に

未成年であることを知りながら
繁華街で深夜に保護者の承諾なしで
少女を連れ出したとして

16歳から18歳未満の青少年の
午後11時から午前4時までの連れ出しなどを禁じる
府青少年健全育成条例違反の容疑で
2017年9月23日に書類送検をされています。

また、飲食に同席していて相手を呼び出した男性や
酒を提供した店の経営者などのあわせて3人も
書類送検をしたとのことです。

■小出恵介が現在まで謹慎生活を送っていた

小出恵介は前述の疑惑が発覚してからは
無期限活動停止となり
謹慎生活を送っています。

女性自身が2017年7月に
謹慎生活中の小出恵介を直撃。

そのときには事件について
小出恵介は発言させてもらえない事情があるとし、
主演ドラマの放送中止による違約金については
まだ協議中であり、

復帰時期についてはそもそも事務所を
離れる可能性もあるとし
現在は先のことについて全くわからないとしています。
 

【スポンサーリンク】

 

■小出恵介がフライデーされた件のおさらい

小出恵介は2017年6月9日発売のフライデーで
未成年の少女を深夜に連れ出したことが報じられています。
フライデー発売の前日、2017年6月8日には

所属事務所が小出恵介に事実確認をした所
事実であることが発覚したために
無期限活動停止を決定。

また、2017年6月10日には相手の少女と
親権者との間で現在は既に示談が成立。

守秘義務があるため内容は不明となっているものの、
相手方の女性が警察に真実を明らかにすることについて
何も妨げていないことを強調。

■おわりに

小出恵介は相手について
落ち着いた雰囲気で17歳には見えなかったと語っていますが

同席していた客などの証言から
小出恵介は相手を18歳未満だと
認識していたと判断をしたようです。

今回は小出恵介は相手を18歳未満だと
認識していたという判断をされましたが
実際の所メイクなどをされたり、薄暗い店だと
年齢を正確に判断できる自信はない。

やはり深い関係になる前に
年齢がわかるようなものを見せてもらうのが
安心で確実なのかもしれません。
…実際にそういうやりとりあったら冷めそうですけど。
 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA