小出恵介が現在は不起訴に。ハニートラップ疑惑からの経緯を振り返る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

小出恵介が2017年6月にフライデーされ
未成年と不適切な関係で
無期限活動停止になった件。

相手の女性の行動等から
ハニートラップではないか等と
囁かれていましたが
現在は正式に不起訴処分に
なったことが報じられました。

今回はそんな小出恵介が
フライデーされ、何故ハニートラップ
だったのではと言われたのか。
そして小出恵介らの現在について
振り返ってみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■小出恵介のフライデーされた件

小出恵介は2017年6月9日発売の
フライデーにて未成年と知りながら
女性と不適切な関係に
なった事等を報じられます。

フライデー発売の前日2017年6月8日に
小出恵介の事務所は本人に確認した所

事実であることが発覚したため
無期限活動停止処分とすることを発表。
小出恵介も謝罪文を出しています。

■ハニートラップと言われた理由

小出恵介も事実だと認めているものの
何故ハニートラップ疑惑が出たのか。

それはフライデーされた写真と
全く同じ写真を女性が自らのツイッターで
投稿し、自慢げにツイートをしていたため。

また、フライデーの記事では
女性は帝国ホテルに
無理やり連れて行かれたと
書かれてはいるものの

女性が自らのインスタアカウントで
帝国ホテルのエレベーターの
画像を投稿するなど
双方の同意があったかのように思える
投稿が多かったので

小出恵介に対するハニートラップ説が
根強く流れていました。

■女性がハニートラップ説に反論

この小出恵介に対する
ハニートラップ説に対して
2017年6月16日発売のフライデーで
女性と女性の友人が反論。

金銭で解決しようとしたのは
小出恵介側からであるとし、
女性の友人は

女性がシングルマザーで
子供を養護施設に預けていることと
高校をやめていることは
事実だと認めたものの

遊びたいという理由ではなく
働かざるをえないため
だとしています。
 

【スポンサーリンク】

 

■小出恵介の処分のその後

そして2017年6月15日には
小出恵介と女性の間に
2017年6月10日時点で
示談が成立していることが
事務所から発表されました。

内容については守秘義務があり
内容を開示は出来ないものの
相手の女性が警察に
真実を明らかにすることに関しては
妨害をしていないとコメント。

また、2017年9月13日には
小出恵介は府青少年
健全育成条例違反の疑いで書類送検。
小出恵介は女性が落ち着いた雰囲気で
17歳に見えなかったと容疑を否認。

2017年12月20日には
大阪地検により
調査の結果、諸事情を考慮して
小出恵介は不起訴処分となっています。

■小出恵介の現在

小出恵介は2017年7月中旬に
女性自身により
現在の姿が直撃されています。

NHK等の違約金については
小出恵介と事務所どちらが払うかは
協議中であるとし、
復帰もいつごろになるかは
全くわからないとしています。

2017年12月25日追記

小出恵介は以前から現在は
小豆島にいるという噂が流れていましたが

小出恵介の事務所が
小出恵介は2-3ヶ月間小豆島に
居たのは事実だと認めたとのこと。

知人によると、
小出恵介は小豆島で
寺の手伝いや畑仕事をしていたよう。
現在は小豆島から
都内に戻っているようですが。

追記おわり

■女性の現在

相手側の女性は
週刊FLASH2017年7月4日号により

事件が発覚してから友人の家にも
記者がいるため、
知人の家を転々としていることが
明らかになっています。
 

【スポンサーリンク】

 

■おわりに

小出恵介の件の
大まかな流れは以下の通り。

■2017年5月9日
小出恵介と女性が初対面。
不適切な関係へ。

■2017年6月8日
翌日発売のフライデーの記事で
詳細が報じられるため事務所が
小出恵介を無期限活動停止処分に。

■2017年6月10日
小出恵介と女性で示談成立。

■2017年6月15日
示談成立の発表。

■2017年9月13日
小出恵介が府青少年健全
育成条例違反の疑いで
書類送検される。

■2017年12月20日
大阪地検が小出恵介を
不起訴処分と決定する。

ちなみに同じく
フライデーされた件で
謹慎をしていた
ある意味謹慎仲間の狩野英孝が

2017年12月17日深夜放送の
「にけつッ!!」にて
小出恵介にエールを送っています。

狩野英孝は割りと早く復帰をしましたが
小出恵介の復帰は
どうなんでしょうか…。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA