児嶋一哉は嫁との結婚式に渡部建は呼ばずも相方の結婚式には参加出来ていた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

渡部建と佐々木希の結婚式に呼ばれた
アンジャッシュとしての相方の児嶋一哉

実は児嶋一哉は自身の結婚式には
渡部建は呼んでおらず
渡部建も児嶋一哉を結婚式には呼ばないと
語っていたのですが結局呼んだよう。

今回はそんな児嶋一哉が嫁との結婚式に
相方の渡部建を呼ばなかった
理由などについてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■児嶋一哉と嫁の結婚

さようなら沖縄の伊是名島

A post shared by 児嶋一哉 (@kojikojikoji47) on

児嶋一哉は元タレントの坪井志津香で
お笑いと音楽を融合させたユニット
「ノーボトム」の初代ボーカルのSIZUKA。
古坂大魔王らが結成し、
現在もメンバーとして存在。

そんな坪井志津香と児嶋一哉は
およそ15年間の交際の末に
2011年9月10日に結婚。

結婚の2、3年前にはプロポーズをし
その後も2回ぐらいしたものの断られ、
最終的にようやく
プロポーズの返事をもらえたという。

■児嶋一哉の結婚式

そうして児嶋一哉が嫁と
結婚するという話を聞いた相方の渡部建。

児嶋一哉の結婚に強い思い入れがあり
お笑いコンビの結婚式の醍醐味は
相方のスピーチだと思っており
コンビを組む中で一番の
クライマックスのはずと考え

嫁との結婚を報告された時点で
スピーチを考えていて、
児嶋一哉を泣かして自分も
泣きたかったと語っています。

もともとアンジャッシュは児嶋一哉が
渡部建を誘う形で出来たコンビ。
芸能界に誘ってもらった感謝もあり
普段は言えないものの
結婚式なら本音が言えるとして
そういう事を言いたいとしていました。

ですが児嶋一哉は嫁との結婚式は
身内だけでやりたいとして出席できず。
 

【スポンサーリンク】

 

■結婚式は身内だけと言いつつも

児嶋一哉は嫁との結婚式は
身内だけと語ったにも関わらず
番組スタッフは児嶋一哉の結婚式に行ってきて
スタッフや友人など100人ぐらいの
招待客がいた事を聞きます。

そうして児嶋一哉にとって
大切な人ベスト100にも入らないのかと
ショックを受けた渡部建に対し

児嶋一哉は嫁との結婚式に
相方である渡部建を呼ばなかったのは
嫁の実家である岡山で結婚式を挙げたので
遠すぎて気を使って断ったと釈明。

そのようなことがあり渡部建は
佐々木希との結婚式に児嶋一哉を
呼ばないのではともされていました。

■児嶋一哉は渡部建と佐々木希との結婚式に呼ばれていた

しかし2017年4月に結婚をした
渡部建と佐々木希との結婚式には
児嶋一哉は無事に出席。

結婚式は2017年10月8日の14時から17時まで
東京・元赤坂の明治記念館で行われていて、
基本的には身内だけの
アットホームな式で白無垢とのこと。
およそ50人程度の参列者だったよう。

18時から21時には二次会も開かれて
約100人が二次会に参加をしています。

結婚式の参列者は児嶋一哉を始め、
後輩芸人のラバーガールら、
そして佐々木希の親友の大政絢などが参列。

夕方からの二次会には
木村佳乃、藤本敏史と木下優樹菜などの
およそ100人が出席をしたという。

■おわりに

渡部建と佐々木希の意向で
式の内容やツーショット写真は
公表されていませんが

児嶋一哉によると結婚式は
幸せそうだったとのこと。
やはり相方のスピーチはあったのかが気になる。

そのうち交際時によく話題となった
「行列のできる法律相談所」で
結婚式のエピソードなども語られそう。

その時に児嶋一哉のスピーチが(あったなら)
公開される可能性も…?
 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA